ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

ダークソウルをやってみた

 結局やってみた。

 すこぉしだけ。
 ほんのさわりだけ。

 デモンズで作ったのと似たか寄ったかのキャラを作成。
 今回は性別で装備出来るものが変わったりしないので、杞憂なく*1女性を選択。
 髪型はセミロングで攻殻の草薙っぽい顔をささっと作ってスタート。

 顔が小さすぎる気がするが大佐だからな!そういうこともあるだろう!!

 槍が使いたかったのと、奇跡に手を出してみようかと思っていたので(デモンズにおいて奇跡は一度きりの復活しか使っていなかった)、神殿騎士にしようと思うも、何となく騎士の方がパラメーターが安心出来る、みたいな理由で騎士に。


 で、早速牢屋を抜け出し、拡散の尖兵的役割のデブに殴られて死亡。
 洗礼の儀式キタワァ!

 こっちは亡者状態なので特に問題なく復活して再度挑戦。
 チュートリアルに従って飛び降り攻撃などを試しデブ撃破。飛び降り攻撃後、もう一回上に上がろうとしたら霧で道が塞がれてて焦ったが、デブが存外アホだったので助かった。

 そして不死院を脱出し絶景を眺める主人公・・・。
 開放感を味わってるんですかね。何をするつもりなんだろ、と見てたら、主人公、でかいカラスにさらわれた。マジでか。


 「謎のカラス」というとんでもない交通手段でやっと本番の舞台に到着。

 さっきまでいた牢獄、不死院で突然押しつけられた使命を「うん、いいよ」みたいな感じで簡単に引き受けていた俺は、ここでは鐘を鳴らすのが目的っぽい、と悟って早速鐘探しの探索へ。

 基本的に、戦闘はデモンズと同じ感触。ただ、一匹一匹の対処がより重要な感じ。
 騎士=防御が高いはずが、雑魚でもダメージがきついのでしっかり地道な対処が求められる。
 逆に、一匹ずつおびき出して各個撃破であれば、さほど苦労しない。

 奴隷兵っぽい亡者?連中をしばきあげながら水路を抜けて不死城下街とやらに入っていく。
 二つ目の篝火を見つけて「なんだ結構余裕なんじゃねーの!」となったり、やばそうな雰囲気の敵騎士をスルーしたりしながら進む*2

 途中、商人を発見したので迷わずスピアを購入。槍プレイがやっと出来る!
 あと、ショートボウも購入。手持ちのソウルから考えると、高いなーショートボウ。ショートボウのくせに。

 塔を上っていくと、明らかにボスくさい白い霧。
 デモンズの霧と同じなので、くぐった瞬間の雰囲気で大体解る。

 塔から繋がる橋を、そろそろと渡っていくと、やはり、牛さん登場。
 事前に発見していた背後の塔屋上へ上がるはしごまでダッシュで逃亡。怖いし。
 塔の屋上から、弓でも撃つかな?と、牛を観察してたら、牛のやつ屋上に上がって来やがんの。えーそんなんするん自分。
 怖いので急いで下に退避するも、落ちてきた牛にどつかれ死亡。

 結局、ガチンコ挑んだりで、二度ほど死んだりしながらも、塔屋上からとっとと飛び降り攻撃を決めれば大ダメージということがわかり、撃破に成功。
 こういう弱点がわかれば楽勝ってとこもデモンズを継承してるなー。

 さて、塔から橋を渡って先へ進むと、今度は更に大きな橋があり、その向こうに城門っぽいものが見える。ついでに大量の敵も見える。行きたくねえ!!
 なので、一旦戻って、橋の反対側に抜けると、たそがれてる騎士さんがいてアイテムくれた。オンで青ファントムプレイする時に使えるアイテムっぽい。オフでプレイしてるから意味ないけど。

 で、戻って大橋を何とかしようと、とりあえず一匹ずつ引きつけて殺すかー、とジリジリ前進してたら「シギャー!!」と、どっかで聞いた嫌な鳴き声が。
 やはり、というか。飛竜が来やがった。おたついてる間にブレスの一撃。あとで気付いたが大橋の上には油みたいなものが撒かれていた。用意周到なこって。まぁ燃えました。

 その後、竜に二度ほど焼かれてタイミングを見切った!と勝手に思ったので鎧を全て脱いでダッシュで突っ込む作戦を敢行。
 まぁ城門までは辿り着けなかったが、途中に階段を発見して下りることでブレスを回避。
 大橋の上の敵は燃えました。

 階段からはしごを下ろして篝火を発見!よし!新しいとこについたぞ!と思ったら、以前に使った篝火でした。ショートカットが出来たっぽい。

 というところで昨日は終了。


 今のところ、デモンズと違うのはデーモン=ボスまでの区切りがはっきり見えないので、いつボスが出てくるのかわからず、デモンズより緊張するということ。

 あと、戦闘はこれ俺のプレイの問題かも知れないがバックスタブ中心の感じ。敵が固めなので、バックスタブを使った方が圧倒的に早い。バックスタブ中の無敵が集団戦では心強い。
 全体にデモンズでは緩めの操作方法がよりかっちり仕上がってる印象。
 ただ、騎士なので、素早さ皆無だからそういう印象が強いのかも知れない。

 難易度については、デモンズからやり続けということもあってか、オフプレイでもそこまで辛いということはない。まぁ序盤も序盤だろうしな。

 現状、篝火から篝火までの区切りは、デモンズの要石から要石、と比較すると短く、その分、道中の敵は都度対処しないとかなりの距離を追いかけられるようになっている。
 道中は短いので、死んだ場合のソウル+人間性回収は楽。ボス戦でもない限り、失うことがないんじゃないか、って気もする。
 一方、のしつこさは半端ないので、毎回きっちり殲滅しながら進む羽目になる。面倒な時は辛い部分もありそう。この辺りは成長してスタミナが増えたり、魔術やアイテムで隠密行動をとれるようになれば、劇的に楽になりそうなので、欠点ってこともないかも知れない。

 現在、不具合でオンラインプレイが出来ないこともあって血痕や幻影、メッセージなど一切ないため、感覚的にはデモンズライクなオブリをプレイしてる気分になってきたり。


 プレイ中、たまに画面がカクつく時がある。断続的かつ持続的なものではないので、ほとんど気にならないが、これ、多分マップのローディング時などに起こってると思うのだけど、もし、オブジェクトの表示数などが問題だとすると、オンで表示されるオブジェクトが増えた場合は、大丈夫なのか?という気はする。
 案外そのへんの問題でオンプレイするとフリーズするんだったりしてな・・・。その場合は、アップデートでの対応は時間かかるだろうなー。
 出来れば各プレイヤーが熱いうちに改善して欲しいなと思う。多少のラグ、処理落ちならプレイも出来るかも知れないが、フリーズじゃ怖くてプレイも出来ないからなぁ。


 とりあえず最初の感想はこんなところ。

 まだまだ全然要素が出そろっておらず、ちょっとずつ要素が増えていく設計になっていると思われる。
 探索も今はかなり一本道に近いので、分岐したりどの辺りからするのかなーこのままなのかなー、ともやもやしながらプレイした。

 早く続きやりてーなー!*3

*1: デモンズじゃ聖者セットも古王セットも装備出来なくて泣いた

*2: 勿論、途中で数回死んだ

*3: 序盤からの予感ですでに先が楽しみな程度にはおもしろい、ってことですね