ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

いじめんなや

 デウスエクスを入手して来た。


 それは大変嬉しい事態なのだが、その購入までが、なかなかハードだった。


 基本的に海外タイトルは全くと言っていい程宣伝されない。テレビで宣伝を見たことなんてありゃしねえ。
 そのため、当日に届かないkonozamaを嫌ってアマゾンを使わず、そのへんのショップで購入する場合、まず予約が必須と言ってもいいんだが……今回忘れてた。

 だって!話題になったの発売前だし!大作にありがちな、あまり意味があるとは思えない画像比較とか、規制の違いとか、ローディングがどーちゃらみたいな話全然聞かなかったよ?!(普段どういうサイトを見てるか知れる発言)。

 つーわけで、発売に昨日夜気付き、今日電話で在庫確認したんだが、その答えが大層恐ろしいものだった。


 「デウスエクス…ですね。360版は残り一本です」

 「!!……取り置き出来ますか?おぅ取り置き出来ますか?!(ほんとに焦ってこう言った)」

 「…お客様、すみませんが、お取り置きは出来ません…」

 「?!」


 なんたる仕打ち。流石ただ少し商品の充実しただけの電気屋さん。


 しょうがないので、仕事後、かつてない速さで買いに行き、デウスエクスは無事入手出来たが、そこで、今後はこんな事のないよう、購入するソフトも予約するか!と思ったら、更なる恐怖が待ち受けていた。


 「ああ、その方がよろしいかと思います。PS3はそうでもないんですが、何せ、360ソフトは、入荷本数も一本、予約枠も一本ですので……」

 「?!」


 予約枠まで一本ってどういうことだってばよ…。
 マジで心のナルトが出てくるくらいたまげた。どこにいたんだナルト。引っ込めこの野郎。まさか問屋の時点で物がないとは。どんだけ流通量少ないのよ。それで間に合ってるってことですね。いややめて。アマゾンが独占でもしてんのか(濡れ衣)。

 まぁ、これはあくまでそこそこ田舎の電気屋における話でしかないが、360好きとして、非常にさみしいものがあるなぁ、と。


 ま、バトルフィールド3、セインツロウサード、バットマンと予約して来たけどな。