読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

VRミッションを延々してたよ、って日記

 さて、次は何のゲームをやろうかなー。
 と、考えながらも、とりあえずゲームをやる。俺です。


■SF山田風太郎ゲームはよ

 結局、連日「メタルギア・ライジング:リベンジェンス」をプレイ中。

 こんなに遊んでるって事は、SF、高速バトルが大好物な俺にとっては、いくら痘痕があろうと、素晴らしいゲームなんだな・・・。

 プレイしてる最中ずっと「マルドゥック・ベロシティ」をゲームで遊べるんじゃねえの?!という思いが炸裂しっぱなし。
 「マルドゥック・スクランブル」「マルドゥック・ベロシティ」を読んでから、冲方丁氏によるキャラクター設定のボス郡と戦うSFゲーを遊んでみたいという思いがずっとあるので。
 別に「マルドゥック」でも「メタルギア」でなくても良いんだが、とにかく、SF山田風太郎ゲームを遊べる日が俺が生きているうちに来るのかも知れない、と思うと「メタルギアライジング」はその先触れとして、重要な一撃と思えてならん。幻想。


■VRミッションを延々と

 ニッチそうな夢に思いを馳せつつ、延々とVRミッションをプレイ。
 目指すはオール1stタイム。

 とりあえず大変そうな全滅ミッションは後回しに。ええ、ミッション001がいきなり難し過ぎてのう・・・(月光の突進がすぐ出ないことには1stタイム出そうにない)。

 結果、全滅戦を除く、005(手榴弾投げ)、010(ロケラン殺す)、017(ロケランやっぱり殺す)が1stを取れないものの、他は全部1stゲット!!

 005は、完全に敵の出現パターンと狙いどころを覚えたら何とかなりそう。
 010は、スライディング斬奪以外を混ぜればタイム縮めれそう。
 017は、まだなんとも言えない感じ。

 001以外の全滅戦は怖くて触ってないので、簡単なものも混ざってると嬉しい(期待しても無駄な気もする)。


■やればやるほど変なテクが見つかる
 このVR訓練、極端なタイム設定はやっぱりちょっとどうかしてると思うものの、熟練すればきちんと1st取れるのがいやらしい。いや、褒めてないよ。ほんといやらしいよ!!

 壁を切ったら抜け道、とか、オーグメントで見たら空中に廊下、とか、そういう仕掛けがちょこちょこある。
 忍殺ミッションなんかは、クソえぐいシューティングみたいなパターン作りが要求されるし・・・。
 パターンうまく作れば正直1stタイム余裕のステージとかもある。020とか。無茶苦茶時間かかったけど。
 これ、サクサククリアする人もいるんだろうな。どういう頭してんだろ。

 えげつねえ仕掛けやタイム設定はともかく、実戦でも使えそうなテクを磨けるのはいいところ。

 月光、ゴリラ、アメンボはジャストシノギで瞬殺出来る。
 月光、アメンボは体当たりをシノギでも確定瞬殺。
 雑魚はスライディングで確定斬殺。
 グラートなどの無人機メカはモンスーンの武器ですぐピヨる。
 雑魚はななめ横~横から、頭の上をジャンプするとこっちに気付かない。
 L2での構え無しサブウェポンはロックオンしてると結構使える。

 単純に斬奪速度、乱戦でのシノギ精度は確実に上がった。
 流れるような移動も出来るようになってきた。ニンジャラン中の融通利かないカメラにも慣れて来てしまった。

 この経験がリベンジェンス難度で使えるのか解らんけど・・・。
 まぁ、少しはオールS取りやすくなるのかな・・・(やる気なのか俺)。


■バージョンアップ

 そういえば今朝プレイした際、アップデートがあった。
 タイトル画面で確認すると「VER2」となっていたんだが・・・。

 公式のどこにも通知がねえ。

 何が変わったんだ。
 そんなに検証していないが、プレイしてみても違いがよく解らない。

 まさか、スタッフロールが飛ばせるようになったんだろうか!!違ったら面倒くさくて試せるかそんなもん!!

 こんな場末のブログなんて読まないでしょうが、読んだらアップデート内容の告知くらいしてください、コナミorプラチナさん

 大体からして、コンシューマゲームのアップデートって結構怖いもんがある。
 ほとんどがアップデート内容を表示しないまま「アップデートしますか?」と来る。
 知りたいやつは内容を解るようにくらいしてくれよ。

 単に近日配信のDLCを読み込めるようにするパッチだったりしてな・・・。