読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

1999モードプレイ日記。

バイオショックインフィニット 近況 プレイ アドベンチャー

 1999モードも中盤、俺です。

 ばらばら間延びした感じで、バイオショックインフィニットの感想を書いてばかりいたし、たまには普通にプレイ日記。バイオショックインフィニットの。


バトルシップベイ~フィンクトン

 バトルシップベイのビーチから再開。

 ここら辺から英雄ホールまでは広い割に戦闘が少なくまったり気味。

 一周目では、レジの魅力に勝てず、強盗行為のせいでいきなり蜂の巣をつついたような大騒ぎになったが、二周目ではまったり観光モード。
 先がわかってると間延びしていると感じるな。メリハリも大事だけど。
 ここでフィンクの助手が登場するが、一周目では忘れていた。と言うか、ボールを投げる方向で展開が変わるのかな。一周目ではフィンクにぶん投げたから、ここで生贄夫婦に出会った気がする。

 とっとと英雄ホールへ。
 ここまでは、チート級に有用なポゼッションを連発して適当に乗り切って来たが、敵の体力が上がり、ランボープレイではダメージが厳しくなってくる。
 バックトゥブロンコ→炎で撃破→ギア効果で連鎖→撃って撃って撃ちまくってファイアーマンも関係なく撃破という流れでザクザク進行。

 スレートさんフルボッコにする。
 演説しながらショッカーを連発するスレートさんを戯れにカービンで狙い撃ち。ちゃんと血が出る。これが後の致命傷か・・・。ファウンダーズから手柄を奪ってやったぜ(実際は多分飛空挺から現れたファウンダーズにやられたと思われる)。

 面倒な回り道をしつつショッカーを入手したのでファーストレディ号へ。ファーストレディゴー!って書くと勢いが良い。

 パリへ行こうと口説いておいて、黙ってN.Y行きを狙うも、あっさりバレるブッカーさん。一周目の時も思ったけど、壮絶にださい。明らかにレンチで殴られるでこれ!と思ってたら案の定あっさりどつかれて笑ってしまった人も多そう。
 颯爽と登場したヴォックス首領、表情のやたら良いフィッツロイ。ここのフィッツロイのフェイシャルモーションは、気合の入りっぷりがすごい。出来ればチャン・リン夫人もこのくらい頑張ってあげて欲しかったくらいに、素晴らしい表情してると思う。

 ファーストレディ号から放り出されてフィンク工場へ。フィンク工場、空の入り口はザルらしい。まぁ、行きはよいよい帰りなんてない、という場所柄だから良いのか。

 自販機にポゼッションを撃って大騒ぎにしつつ、警備のファンダーズをボコボコにしながらエリザベスを追跡。ドンパチの末やっとエリザベスと合流。冷たい態度の直後にピッキングを頼むと、結構やさしい返事してくれるところがデレだな。
 この辺りから少しバトルが厳しくなってくる。んだが、たまたま取ったスカイライン昇降で一定時間無敵になるギアを装着した途端、滅茶苦茶忙しいものの無双状態。

 工場内。これまで同様、一通りの立ち話を聞いたら大暴れして虐殺を繰り返すブッカーさん。「そうやって繰り返すうちに快楽に変わるんだ」全くだな。
 ガンスミスに行った直後に登場するハンディーマンを心臓のみ破壊で撃破し、実績解除。ダメージ強化1のみだけど、充分強いなスナイパーライフル。

 フィンク工場ではティアに関わる重要な説明にもなる展開が続くが、マップに変化が乏しく、行ったり来たりが続くので少々面倒くさい。

 ティアを開けて~入って開けて~入ってして革命展開に。
 ティアによる世界移動に伴い、雑魚が鼻血を出して記憶障害を起こしている状況、一周目プレイ時は世界移動の影響をビジュアルでわかりやすく表現してるのなー、なんて、ものすごくぼんやりした掴み方で感心してたが、よく考えると理由がよくわからない。
 ティアを開いて移動したブッカーたちが、記憶と共に多少の移動前の因果を引っ張り込んでしまい影響が出ている、と考えれば良いんだろうか。
 それとも根本的に勘違いしていて、移動してるような描写だが、世界そのものを書き換えてるのか?いや、それだとルーテスの見解と話がズレてくるしな。

 革命万歳状態のさなか、一周目では綺麗に取り逃していた英雄モードブッカーのボックスフォンを聴く。基本的にブッカーなのだが、しゃべりが多少明るい印象。フィッツロイやスレートと仲良くやれるような友好的なブッカーさんの可能性・・・。

 チャージを取得し、一気に調子づく。
 これまでのブロンコ→炎に加えてチャージ+ギア→ショットガンで強引に撃破しまくる。

 さぁ、あとはフィンク、フィッツロイと対決するだけ、というところで昨日はプレイ終了。

 英雄ホールから革命が起きるまでは、全体にまだ世界観を見せたり、状況を説明する段階が大半を占めており、かなり慎重な運び、という印象が強い。
 方々で大騒ぎを起こすようなプレイをしなければ、かなりのんびりしてしまい「でかいイベントはよ!」という気分にもなる。一周目では普通にブッカーの過去や、工場の酷さを楽しんでいたので、バトルバトル!派手なイベント!!ってタイプにはかなり退屈なパートかも知れん。

 今日明日辺りで、セイレーン戦まで終われば良いほうかな。


■そういや

 恋人の父親がトゥームレイダーやりはじめたらしい。
 身近な人がプレイしてると聞くと、何故かいきなり羨ましくなるんだよな。