ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

クリア後の旅

 メタルマックス4、クリア後の旅が始まった。俺です。

 また2周目は保留で、残りクエストを探したり、賞金首を倒したり、ワインを作ったりしている。押してもいいんだぜ!懐かしいワイン樽をよ!(言わない)

 

キラ化の事を忘れ去っていた

 前回の感想記事で「まだまだ勝てそうにない敵が」と書いたが、意外とそうでもなかった。

 会心+迎撃補助特性にレーザーゴーゴン積んで、電光石火を連発すると、大抵の賞金首が体力の多いだけの的になる。まずはマルドゥックを軽く撃破。運良く、機神鉄槌砲★3をドロップしたので即セーブ。

 これがきっかけで一気に楽になる。

 アリス+電光石火・極で鉄槌を連射するだけで大体の敵がゴリ押せるように。

 今作ではレベリングが非常に容易な事を考えると、もう少し強めのバランスでも良いように思ったりしたが、ラスボス以外の横道はタイミング自由な訳で、そんなとこまでバランス整えようもないか。単純にレベル99でも安定して勝てないような手強い賞金首が欲しいとか思うならハード以降推奨ってことかなー。

 

 しかしそれでも困難なのがドロップ。

 まぁ、なかなかうまく出ない。★3狙いは諦めているが、少なくとも狙っておきたい3種全ドロップがなっかなかしない。畜生。

 カリョストロ、ブルフロッグ、スピードキング、ブラスバンシー、タマゴン、ダイダロスロンメルゴースト、ギガンテリオンと、リセットマラソンしながら、撃ち倒していく。

 上記の賞金首中、精神的にきつかったのがタマゴン。

 初ターン、ビーム属性武器を持たせたキャラのみに降車攻撃させれば、確定でそのキャラをコピーしてくれるため(犬はメンバーから外す)、これで攻撃力は皆無になる。あとは、ビームコートで反射しながら戦うだけだが、それでも地味に体力が多く、耐性の高さもあって、通常属性の武器ではなかなか倒せない。タマゴンのためだけに、ヘビースモーカー4門+バルカンラッシュの戦車を作り、3人乗りで戦ったりしても数ターンかかる。そのくせ一向に3種落とさない。すぐにトランクに預けるから!ちょっと出すだけでいいから!

 

 20回ほどリセットマラソンしたところで、キラ化の事を完全に忘れていた事に気付いた。なんで忘れてたんだろ。

 で、早速宇宙ドールをセット。タマゴンをキラ化してみた。最高は流石に怖いので普通キラで。

 なにこの体力。そうかこんなにえぐかったか。

 2R時の、キラ化敵の異常な強さを覚えている本能が、キラ化のことを無意識に忘れさせていたんだろうか。

 とは言え、しっかり属性対策をしている場合、時間がかかるだけであり、一気にドロップ収集が進む。

 タマゴン以外では、カリョストロも結構きつかった。特に、何度も五木の子守唄を聞かされるとこが!

 

解体技怖すぎる

 大体の敵は、キラ化したところで大したことない訳だが(火力も少しは上がってもらって構わなかったんだけどな)、解体技を使ってくる連中は別格。

 具体的には、ボニエ&クライヤ、ブルフロッグ、テッドブロイラー様。機械系モンスターいねえ!最後は人間が最強ってことか?

 もうこの連中に完封しようと思うと、2人乗り以上のゴーストドリフトアタックしかない訳だが、なるべく使いたくない。ゲパルトドリル連打的な運用は最終手段だ!

 幸い、ブルフロッグはキラなし撃破で3種ドロップして頂けたが、ボニエとテッド様はキラにするともう勝てない。雲の素使っても当ててくるとか何なの。

 かと言って、通常状態の撃破ではなっかなかドロップしてくれず、しかも充分に強い敵で、なかなかきつい。ボニエたちは超体力+まんたんドリンクで時間がかかるし、テッド様はモヒカンスラッガーを迎撃し損ねたら負ける。

 余りに地獄過ぎるのでレベルメタフィンの出番ほどレベルが上がるまで、一旦この方々は無視する事にした。

 

DLCでまんまと高まる

 そういやまた追加DLCが発表されていた。

SPECIAL - DLC配信情報 - | メタルマックス4 月光のディーヴァ

 賞金首3体とマリアレナ。特にマリアが素晴らしい。やっと使えるのかー。TNTパラノイアを撃たせてあげたい。

 追加賞金首たちも今から屠るのが楽しみ。

 この調子で続くと、そのうち、既シリーズのストーリーボス以外は大体登場しそうだな。いつまで追加してもらえるんだろう。グラノトス冷血党メンバーも来る噂が本当だったらまだ半月は滾れるな。

 最終的に、全DLC賞金首ぶち込んで最初からプレイすると、賞金首がひしめきあって、もう全然違う景色になったりして・・・。なんかそれも良いな。

 

そういや

 野暮いこと言いますが、サブタイトルの「月光のディーバ」ってなんでつけたんでしょうね。ダメって話じゃないけど、クリアして振り返るとこのサブタイトルなんなんだろって・・・。いや、昔はそんなゲームいっぱいあったな。

 

今日は以上。