ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

2013年印象に残ったゲーム

 あだーばーーどばーー(休み欲しいの意)。俺です。

 

 去年末は12月29日に書いたが、今年はもう時間ないし、忘れて年越ししてしまいそうなんで今日書きます。予約済みソフトは、鬼子めいた「ドラッグオンドラグーン3」とか残ってますけど、多分感想書くほどプレイ時間は取れん見通し。合掌。

 

相変らず3本を選出する。

 俺が今年に入ってプレイしたゲームから印象深かったものを限界まで絞って選出。

 

 「バイオショックインフィニット

 「メタルギアライジングリベンジェンス

 「メタルマックス4

 

 迷いに迷ってこの三本。

 完成度や、技術ではもっとすごいゲームもあったが、好みとなるとこの3本なんだよなー。

 

 「インフィニット」は多世界SFをビジュアルインパクトでもって表現された事に対する感動がでかい。プレイヤーとゲームの乖離について考える機会になったりして色々な角度で楽しめた。

 「ライジング」は現時点では俺の趣向を満たす最高の斬撃ゲーム。もっと!もっとだ!という部分はあるけど(最終的には「マルドゥック・ウェロシティ」をゲームにしたようなイカれたサイバーパンクアクションが遊びたいです先生)、現時点では、ライジング以外に望むべくもないので。

 「メタルマックス4」はSFCからのテイストと遊びやすさの両立をさせたまま、今に至って新作を出し、しかもそれがシリーズ最高のボリュームという奇跡。選ばざるを得ない。今、キーを叩いてない方の手で敬礼してるからね俺。

 

 「艦これ」「GTA5」「ラストオブアス」「ホットラインマイアミ」「ドラゴンズクラウン」辺りも選びたいところだが、3本となるとギリギリ外れた。

 まぁ、そういう訳で、みなさまよい年越しをして暇があったらゲームを買って遊ぶとよいですよ。

 

※別に年内もう更新しないってことではない。