ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

ダークソウル2日記:師匠ありがとう

 雨で一時花粉が叩き落とされてるようなもんだと思うと、ミサイル防衛網って頼もしい!雨後、紛争の種みたいに地面で花粉が舞うらしいけど。どっかに流れてってくれないかな・・・。俺です。

 今日もダークソウル2日記。

 ※ネタバレあり。

 

火トカゲから武器を掠め取る

 主塔の篝火に辿り着いたところから再開。

 まずは篝火横のババアっぽいものから、鍛冶屋の鍵を買う。拾ったのか盗んだのか不明だが、きっちり販売するとは強欲なババアだ。

 マデューラに戻って早速鍛冶屋のところへ。後で来いとかほざくので、一旦、労働者のいた川に行き、適当に時間を潰してから再訪。シミターを修理し、一番欲しかった矢を適当に50本ほど購入する。

 やっと狙える遠距離攻撃を確保した。

 早速、主塔手前のバルコニーめいたところから飛び降りて労働者地帯(ここで気付いたけど、この労働者の上着、チェックのシャツじゃなくてレザーアーマーだったのね。でもやっぱり労働者に見える)へ。最下層の洞窟で、火球を出す何かにチャレンジ。矢でも食らえこのクソトカゲ!

 が、矢が当たった途端、奥の地面を撃ってた火球がまっすぐ飛んで来て死。まっすぐ撃てるんじゃねえかクソ!!

 しかも、ほぼ矢のダメージが通っていない様子。筋力か技量が足りないのか。

 念のため、もう一度トライし、メッセージサインから、横扉に気付く。地面に火球が当たっている間に横扉に入り、炎のロングソードをゲット。強い(確信)。うーん・・・このトカゲ、今はいいや。

 

何か手を抜くと死ぬ

 次は主塔篝火から地下へ。

 亡者騎士を倒したり、弓を撃たれたりしながら進む。

 進む、と一言で書いたが、ここでめちゃくちゃに死にまくった。

 とにかく、こちらの動きが雑いのが理由。回避が遅れたり、ちょっと突っ込んでみたり、ロックオン忘れて殴ったりすると、すぐ死ぬ。

 死んだ理由は大小様々だが、基本的に死因が解るせいで、死の納得度が高い。前作より足場の安定した地形が多いため、不意の落下死は少ないし、敵がまとまって突っ込んで来てしまった場合など、最悪、やばいと思ったら逃げればいい。前作と違って結構諦めてくれるので、逃亡しなかった自分が悪い。

 細かいミスを繰り返すうちに、パターンがかなり完成してきて徐々に進めるように。ソウルもメリメリ溜まる。で、油断して死→ソウル消滅させて膝をつく。

 

 悲しみを乗り越えたりしてると、廃屋の向こうの洞窟に、ゴミ漁りみたいなおっさんがいた。どうやら地図書きをしてるらしい。どう見てもゴミ漁ってるけど。地図は是非もので欲しいのでしつこく話を聞いたら鍵をくれた。いや、なんで鍵なの。地図くれよ地図。

 

 城壁通路では、謎のでかい鳥がやばそうなのを落っことしてきた。完全に勝てそうもないので、手前のはしごから様子を見ていると地面に消えていった。なるほど、油断して檀上に上がると地面から出てくるわけですね!と思い、上がってローリングしてみたが出て来ず。なんだあいつ。

 

 城壁通路の向こう側にあったバリスタトラップ部屋も、メッセージサインのお蔭でかからずに済み、その後の集団亡者騎士にめでたく殺された。クソ!

 バリスタトラップ部屋の横には項垂れた騎士ペイトさんが。「宝があるが、扉の先に行くと閉じ込められる」などと助言してくれるが、ダークソウルのコソ泥を思い出し悪人ではないかと疑いまくる。しかし、怪しい動きはしないので放っておいて、門をくぐるとペイトの言うとおり罠が発動して扉が閉まる。でも、それだけだったので安心して敵を倒していく。・・・アレ?宝は?メッセージサインでは壁がどうしたこうしたあったが、よく解らず、一旦通り抜ける。

 同時に3体2組の騎士ゾンビが出現するなど、かなり危険地帯だった気もするが、メッセージサインなどのお蔭もあって、何とか死なずに乗り切り、騎士のところまで帰還。話かけたら白いサインの石をくれたものの、宝の件について触れてこない。なんだお前。

 

でっかいのと戦う

 亀っぽい重装甲野郎をバリスタ部屋まで誘い込んで倒し、高所から火薬壺を投げるボケ共を倒し・・・などとしているうち、徐々にどこがどう繋がっているのかわからなくなってきたところで、見覚えのある場所に戻って来る。ああ、ここ主塔の真下か。

 気になり過ぎるエレベーターを一旦置いて、扉を開けショートカットを解放。

 篝火まで戻ったついでに、あちこちに行って忘れ物を回収する。先日、間違えて殴り、ボコボコにされた石像騎士を倒して、ハイデの騎士の剣をゲット。今作はあっさり魔法剣をくれるな。他、ウロチョロ探索するついでに凡ミスでちょいちょい死ぬ。

 主塔へのショートカットを概ね解放し、見える範囲のアイテムは大体ゲット。危険な雰囲気のところはまた今度にして、やっと、エレベータを降りる事にする。さて、気でも引き締めるか。

 サインがなくてもわかってますよ、この雰囲気、ボスがいるんでしょ。

 何故か一匹寂しくいた騎士ゾンビ(留守番か)を倒して、初めてのボスへ。

 出現デモが気分を盛り上げてくれる、と言うか・・・でけえよ、勝てねえよ。

 

 早速心折られながら戦闘開始。

 ・・・・アレ?この人、弱くないか。初っ端からアクセル全開に強かった前作のミノタウロスに比べると、動きも読みやすいし、大して強くない気がする。足の下くぐれば余裕じゃーん!とか思ってたら、スタミナ切れで踏まれて即死。

 そんな感じで、避け損ねた指先に当たってカスって死んだり、同じミスして死んだりしつつも、4回ほどの再戦で撃破。

 兵の鍵なる物をもらったので、意気揚々と引き揚げる。

 

修行の始まり

 持久力と技量を優先してレベルアップ後、もらった兵の鍵を使って早速、覚えていた扉を適当に入ってみる。

 いきなりビンゴ。開いた先の亡者を倒して上へ。そこは、メッセージサインだらけ+霧。

 アレ?早くない?もうボスなの?さっきでかいの倒したとこだよ?

 と、思いながらも、でかいのを存外あっさりと倒した成功体験から早速突入。こんにちはー!!

 前に見たぞこいつ。鳥に落とされて、地面に消えてった人!地面に消えてった人じゃないか!!そして、鳥、お前は一体・・・??

 なんか浮いてる・・・。強そう・・・。

 とりあえず様子を見てたら、結構な速度の突進から、強烈な突き上げ。いきなり瀕死。連続攻撃が飛んできたのでローリングで避ける、が、盾にチップして死亡。おい、強いぞ。

 さぁ、苦闘の始まり。

 何回挑戦したのかよくわからないが30回は越えてる印象。ボス部屋までの道中の雑魚、全部いなくなったし。

 そう、ここで気付いたが、今回は敵のリスポーン切れがあるようで・・・下手にソウル消失を連発すると先が不安になるな。

 とにかく、何度も挑戦して何度も死にまくる。ソウルも消失する。

 ダッシュ攻撃が来れば、右斜め前回避から2発確定するが、それ以外の攻撃が連続するのかしないのか、なかなか読めない。ダッシュ攻撃を待つうちに追い込まれて死んだ。退路を確保してるうちにローリングし損ねて死んだ。ダッシュ攻撃を誘おうと離れたら謎の魔法が飛んで来て死んだ。樽に躓いて死んだ。バリスタが邪魔で死んだ。今だと雫石を使って死んだ。単に死んだ。

 持久力・技量優先で育ててきたため、2発当たれば死。たまに1撃で即死したりする。

 ただ、どうも勝てない相手の気がしない。個々の攻撃も、落ち着いて位置取りが出来ていればローリングで避けられる。

 よって、単に位置取りと、見極めが出来ていないだけに違いない。

 そう思って何度も繰り返すうちに、徐々に1戦で削る相手の体力が多くなってきた。

 最早、気分は修行。

 そうだ、このボスは修行相手だ。相手の攻撃と隙を見極め、的確な回数回避を行い、的確な回数攻撃を叩き込む。先行入力が結構効くせいで、回避・攻撃をやり過ぎてしまうところがあったが、このボス戦は、格好の修行の場だ。

 

 

そして、感謝の念

 何度も挑み、回避のタイミングを掴み、連続攻撃を読み切れるようになってきた。突き攻撃(かなり痛い)の間合いも把握した。

 徐々に、7割以上まで押し込める回数が増えてくる。

 体力を7割程度削ると一度怯む。ここでもやり過ぎない程度に3発ほど叩き込む。怯んだ後の回転切り(とてつもなく痛い)を回避。

 そして、最後は謎のボーナスタイム、ダッシュ攻撃連発。撃破。

 黒いチリとなって消えていくボスを見てガッツポーズをしながら、同時に心の中で感謝した。

 

 貴方のお蔭で強くなる事が出来ました。ありがとうございます、師匠。

 

 たった数時間の修行だったが、充実した時間だった。消失したソウルを思うと泣けてくるが、プレイヤーとしてのスキルは上がったから!彼との闘いは今後の攻略でも無駄にならないだろう・・・多分。

 いやー、ほんと強かった。筋力フルメタルキャラだったり、呪術キャラだったら楽だったのかしら。キャラの育成方向で思いっきり難易度変わるからなぁ・・・。

 この先もっと強いのかな・・・おっかねえ。

 

今日は以上。