読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

ダークソウル2日記:後片付けと一周目クリア

 消費税アップのせいで仕事が増えてるので、消費の小さい自分のような人間からするともう10%になれよ計算やら変更処理やら大変なんだよ。俺です。

 

 今日もダークソウル2日記。数日分だから長いよ。

   ※ネタバレがとてもあるよ。

 

不死廟のガチンコボス2連発

 不死廟ボス前から再開。

 サインをヒントに鐘鳴らしをどつき、ザイン兵をガシガシどついてボスへ。

 ボスはガチンコタイプの親衛隊っぽい人。だがしかし、ここまで来た事を思うと隙の多い、ちょっと固めの雑魚という雰囲気も。ロック旋回して様子を見て、闇魔法の隙をつけばあっという間に撃退。一撃が怖いものの即死するほどでなく、初見で撃破。

 奥には、巨人風のおっさんが。耄碌しまくってるのか、こっちに気付いてくれない。その隙に王の指輪をゲットする。これが王の証か。

 せっかくここまで来たので(篝火近いけど)とりあえず適当に矢を撃ってみたり、足をどついたりしてたら突如ボス戦が始まる。ああ、本当にこっちに気付いてなかったのかこの人。 滅茶苦茶暴力的な攻撃力と異常な防御力。貧弱な技量戦士の盾では一撃で盾を吹き飛ばされる。ほぼ一撃で死ねる。2度挑んだが振り回しの範囲も大きい。勝てるかこんなもん。良い大盾を使えるまで筋力を更に上げるか迷いつつ、それも含めて一旦放置する事に。

 

各地の誓約をとりあえず受けに行ってみる

 さて、王の証も手に入れたので新たなエリアが開いたが、その前に、把握していて、かつ、まだ一度も結んでいない誓約を結びに行ってみる。

 まずはネズミのところへ。ネズミの尖兵となり、何かするらしい。指輪をもらったので身に着け、そのまま、墓所~クズ底方面のアイテム取得を再チャレンジしにいく。墓所のジャンプで取得すると思われるアイテムはとり損ねたが、ハベル装備などを入手。筋力全然足りねえ・・・。

 ネズミ誓約の意味はわからなかったので(すぐに指輪を外したのか、この時は召喚されなかったが、後に、指輪をつけていると侵入者を呼び出して戦えると判明)、次は、不死刑場、根暗野郎の誓約。

 不死刑場の根暗不気味野郎(そういやこいつもベルセルクにいた)の誓約では、赤ファンプレイをする・・・のかな?赤プレイは全くやる気しないが、誓約後に販売されるようになったアイテムが最高。呪術と、火力対策装備(骨王セット)を発見し全て買う。そしてすぐに誓約破棄した。

 ついでに思い出した限りのNPCに会いに行く事にする。

 まずは宣教師のおっさん。相変わらず免罪しかしてくれないが、免罪の必要性は不明。

 次は、青神殿の頑固親父。何が変わったのか解らないが、相手をしてくれるようになっていた。誓約を結んでくれるので結び、販売アイテムを確認。販売品目は奇跡メインだが、パラメーターの伸びから判断して信仰も上げ始めた(どうも一定数値を越えた辺りからパラメーターの伸びが悪くなるため、レベルアップ時の上がりを見てるだけだと、平均上げが一番強い気がしてくる・・・んだけど多分それは違うんよね?と思いつつ平均的に育ててしまっている)ため、雷などを適当に購入。

 土の塔にも何かいた気がするので、そちらへ。あ、怪しいやつペイトだ。そうだそうだ、何言ってるかわかんねえんだこいつ。完全に忘れてた。宝・・・?そんなのあったっけ??しばし探索した結果、多分これがそうだろうというものを発見して戻って来ると「いやー、それはあなたのものですよ」とか言ってる。当たり前だろこのタコ。追跡して来てる人に気付いてるようだが、追跡してる人ジェルドラ(前の日記でずっとジェラルドって書いてたけど間違えてたみたいね)にいるし、ここなら安全だぞ、良かったなクソ野郎。うさん臭いんだよお前。

 次。ストレイドのおっさんと、カラス女のところへ。ソウル交換出来る装備を物色。狩猟の森の闇好きの人のところは、特に変化なし。闇術興味わかないなぁ。虚ろ森方面の蠍の人(?)は相変わらず敵だったので倒して指輪ゲット(悲しい)。霧の森の首おじさんは味方になってくれるっぽい発言をしてくれた。白ファンで呼べるのかな?そういや如何にも白ファンで呼べそうだった男装の人は随分見かけない・・・。ソラールさんフラグの人だと思ったのに。

 これ以上はどこに誰がいるのか思い出せないor不明なので攻略を進める事にする。

 

王の証でお化け屋敷研究所へ

 王の証で行けるようになった場所を片っ端から潰していく。

 まずは巨人の森(砦)。篝火を発見しつつ、ずっとどうやって行くのか気になってた場所へ。兵の避難所にもいたような?眠れる巨人がいたが、サインを見ると、どうやら鍵がいるらしい。まだ鍵がいるのか。

 次は虚ろな影の森分岐路真ん中へ。

 奥にはアン・ディールの館が。馬車がギシギシアンアン、化石がボギャーっとしてる怪し過ぎる場所。

 1階通路に早速霧があり、ボスが早過ぎる!と青ざめて反対側の通路へ。こちらはサインだらけの先にレバーが。やめておけの警告が山ほどあったがボスより怖いもんでもないだろ、と早速レバーを引く。・・・何が起きたのか不明。と思ったら反対側の霧が晴れており、魔導師風の男が。「余計な真似をする」「これも悪くない」など意味深なセリフを吐くけど・・・ていうかお前誰よ。NPCっぽいので一応放置しておく。

 2階で鏡の霊体を背後からどつき殺す。相当鈍いのか後ろから真後ろから殴り続けると無反応のまま死ぬ(普通に戦ったら面倒くさい敵だった)。

 3階からが本番。サイクロプスやヘドロマンなどが一列に捕らわれている。酒飲みからしこたま買っておいた毒矢で地道に殺しながら前進。サイクロプス以外はさほど怖い敵もいなそうか?と思ってたら、壁を吹っ飛ばしてサイクロプスが出現し、更に闇霊さんが。距離を稼いで対応しようとしたら闇霊の魔法(闇の霧?)が飛んで来てえげつない勢いで削り殺された。なにこれ。

 再度進行した際は、壁を壊したサイクロプスが丸見えなため、毒矢でサイクロプスを倒してから、闇霊とタイマン対決。懐に入り込み、詠唱の隙間なくどついて倒す。恐ろしい奴だった・・・。

 

竜が恐ろしく強いので火炎対策するの巻

 ボスは籠の中の鳥ならぬ竜。が、開幕の炎でいきなり盾が吹っ飛ばされ、更に焼き殺される。えー!!

 再度挑むも、今度は空中からエリアを炎だらけにされて焼き殺される。その次はダッシュで駆けこんだら尻尾ではたき殺される。ほとんど何も出来ていない。強いなおい。

 これは火炎対策、遠距離強化せにゃ勝てそうな気がしない。

 という訳で、黒枝(色々まとめて使えて便利)と骨王セットを強化、ハベル盾は持てないので黒銀の盾を持ち、炎指輪を装備して、発汗準備したところで、一度溶鉄城のマグマでテストしてみる事にする。アレから理力を上げたので、ちょっとは防御がマシになっているはず・・・・やはりダメージがきつい。そもそもマグマダメージを防御するのに、何か根本的に何か問題があるのでは・・・?と思ったのところで、ファロスの仕掛けで涌いた水を思い出した(ここ「癒し」と「意味なし」という相反するメッセージサインがあってすごく解りにくかった)ので試しに着水してからマグマに飛び込む。

 あ、行ける。めっちゃ怖いけど全然ダメージ低くて行ける。同じようにして、篝火横のマグマ渡り、城内のマグマ渡りをしてアイテムを回収。優秀な火力防御盾と混沌の嵐などをゲットした。

 

ようやく竜退治

 便利なものをたくさん入手出来た事だし、いざ館のボスへ。

 発汗させ、突入。適度に距離を開けて炎ブレスを避け、黒枝でソウル矢を投げまくる。完勝!

 って、炎全部避けれた!準備した意味がねえ!!!変に回り込もうとせず、正面中距離で正面攻撃を誘えば良かったのか・・・。

 ま、まぁいいか・・・。

 

竜の山でモンハンみたいな事をする

 館奥のエレベーターでずんどこ登ると、おっと上空は竜だらけ。これはオープニングで見た場所では!!

 火防女っぽい人も出張して来て、ワープアイテムをくれる。俺、もっと早く欲しかったなこれ!!

 なんとなくラストダンジョンな雰囲気がビシビシあるな、ここ。

 雑魚は一番嫌いな煙人間少々。あとは竜。さっき似たのを倒したばかりですけど!!!火防女っぽい人が「竜と対話せよ」てなこと言ってた割に向こうはいきなり敵意満々で非常に困惑する・・・が、まぁ倒しちゃえ。多分大丈夫だろ。

 同じような対処で正面に陣取ってブレスを誘い、ソウル矢を撃ちまくる。ここの竜はどうやら復活しないようで・・・全部突破しないといけない場合、術切れが怖かったから安心した。竜を片っ端から退治しているとモンハンしてる気分になってくるな。

 転落したり、銀猫付け忘れの落下ダメージで死んだりしながら前進していく。

 

ラスボスかと思ったら違ったわ

 吊り橋を渡った先は祭祀場。

 鉄巨人?と戦っていると、どこかから雷の魔法がちょいちょい飛んでくる。面倒くさい。

 巨人は全部毒矢で始末。大階段の敵は矢で引いて順番に対処。小さくて格好いい金鎧の人たちが手強い。素早く、タイマンでも隙が少ない。ローリング直後に襲いかかるイメージで倒す。

 そしてどうやらゴール。霧もないのでとりあえず奥へ。クソでかい竜がいて、ラスボスの予感が若干する。が、動く気配がないので接近すると・・・会話出来た。これが対話するべき竜か。良かった。あの倒して来たやつらではないのね。

 謎の核をもらう。鍵になっているらしい。どこで使うんだろ・・・。

 

大本命、王城の地下へ

 でかい竜はラスボスではなかったので、ラスボスいそう候補の大本命、王城の地下へ行く。

 覚えている限り、王の証を使ってない場所はここで最後のはず。

 サインを見ても、やばい雰囲気がビンビンにする。長い通路も魔王の玉座に向かうような感覚で、ああ、これはラスボスだなと。

 そして霧の中へ。

 ボスはここに来て2体同時。しかも強い。1体は刺突系、早くて魔法持ち。もう1体は如何にも堅そうなパワータイプ。2000万パワーズっぽい!

 何が決め手になって、という事もなく、手堅く負ける。再戦。やはり負ける。

 うーん、2体いるとなかなか隙がない!

 白ファンさんに助けを求めてみるか・・・?

 しかし前回白ファンさんに助けを求めた時は(王城上層のボス)、ほぼ何もしないまま勝ってしまったため、助けてもらうか非常に迷う。楽勝過ぎると手ごたえも何もないもんな・・・。

 とは言え、アレに勝つために、地道に更に鍛える以外の作戦も思い浮かばず、さりとて、主にどこを鍛えればいいのか目処も立っていない。

 結果、白ファンさんを呼ぶにせよ、一人だけにしよう!という自分なりの折衷案(呼ばれる側にすれば迷惑な話だが・・・・)に辿り着き、とりあえず試すつもりで人の像を使って生者に。うわー、ここ白サインだらけじゃねえか!!

 で、誰を呼ぶか、物色していたらNPCの白ファンを見つける。あ、これ首の人(霧の森のヴァンガル)だ。もう一人、どっかで見た人・・・マデューラの近所で座り込みしてた月光剣の人?なんでこんなところに??

 よくわからないが、NPCなら遠慮する必要もない。二人とも呼んでしまう事にする。強いかどうか不明だが、時間稼ぎにはなるだろ!

 いざ、決戦。

 開戦直後、突出し過ぎたせいか、最初は2人が来ず焦ったが、追いついて来た後は、敵をうまく分断出来た。でかい方に呪術・炎の槌、大発火を連発。撃沈させた。

 よーし!お前たち、よくやった後は任せろ!あ!首の人消滅した!成仏してね!

 残る細い方は、炎ロングソードで斬りかかる(早くて術が当たりそうな気がしなかった)。あっさり撃破。ふぃ~~。

 

だがなにもおきなかった!

 さて、完全にラスボスへ至る番兵っぽいものを撃破したが・・・何も起こらない。

 アレ~~。どう考えても怪しい洞窟?みたいなものが奥に見えてるんだけどな・・・。ここがラストエリアじゃないの??

 まだ何かあるとすれば竜からもらった核(記憶を呼び覚ますとかなんとか)だが、どこで使えばいいのかわからない。

 とりあえず、思い当たる場所に行きまくるしかない。

 思い当たる場所は2か所。蜘蛛のいたところと、王の証で開いた、よくわからなかった巨人のところ。

 

記憶の中でえんやこらして歴史を感じる

 まずは蜘蛛のところへ。

 以前、青く光っていた場所へ。おお、変な結晶が出来とる・・・。触れてみると、もらった核が効果を発揮した様子。中では、祭祀場にいたような、クソでかい竜の石が。古の竜のソウルをゲット。

 元の場所に戻ってからなにげに見上げると、記憶内で見た竜がいた。なるほど竜の中からこの結晶が出てきた??さっきの記憶の中の竜の化石が地盤の中に沈んだかして蜘蛛の巣に捕らわれた??よくわからんが色々あったんだなこの竜。

 次、巨人の森へ。

 静謐で時間の止まったような竜の記憶と違い、こちらは大暴れ状態。

 どうやらかつてこの国であった、巨人との争いその時に飛んだ様子。巨人が暴れ回り、火球がどかんどかん飛んでくる。せ、戦争じゃねえか!!

 遠目から毒矢を放ち巨人を倒そうとするも、2体同時にズシズシ来るのでかなりきつい。飛んでくる火球がうまく当たればかなりダメージを稼げるが、大抵その火球でこっちが死ぬ。うーん・・・走り抜けてみるか。

 制限時間もあるっぽいので走り抜けると、謎の爆風。後でわかったが、どうやらでかい石像の頭が吹っ飛んで転がって来たいたらしい。めっちゃ怖い。この頭に潰されて、2体の巨人が死んでくれる。ラッキー。つまり飛んでくる火球のタイミングだけ見て走ればちょろい訳ですね!!

 奥にはボス、巨人の王が。最初に戦ったボス巨人を思い出しながら、足元でうろちょろしつつ闘う・・・が狭くて視界が悪いせいもあり、踏み潰しが痛い。死。

 何度か挑むものの、狭くてとにかく動き辛い。そこで、雑な戦法で戦う事にする。炎の嵐と混沌の嵐で焼き殺す!!ダッシュで王の足元に転がり込み、踏みつけを回避。直後に混沌の嵐発動。ローリング連打で回避してなけなしのもう一発。この方法を使って、2度ほどの挑戦で勝利。ものは試しにやってみた戦法だが、混沌の嵐が異常に強く(暗い呪術の手MAX)ほんとに雑で楽。

 

巨人のおっさんとも闘う

 さっき戦った巨人の王と、動き的に同じようなものではないか?という着想から、不死廟にいた巨人爺さんにリベンジ。

 まずは巨人の王に滅法効いた、混沌の嵐作戦で向かう。が、さすがに爺さん体力が桁違い。動きの速度も桁違い。全然通じない。

 が、めげずに何度か挑むうち、常に背後(と言うか股の間)にいれば、完全回避が可能である事がわかった。追い詰められそうと思ったら距離を取り、再度股下に入り込む・・・を繰り返しつつ、攻撃の隙に攻撃を重ね、何とか撃破。体力がほんと多くてかなりの持久戦になった。

 さて、次どうしようかね。

 

いよいよ行く場所がないのであちこちうろうろする

 もう完全にどこに行けば良いのか不明な状態になってしまった。

 そこで、再確認を含めて、気の向くまま色んな場所をウロウロし倒す事にする。

 その過程で見つけた要素は以下。順不同。

  • 呪縛者を倒した先に月光剣のおっさんが。だから何故ここに。お前何がしたいんだ?
  • おっさんの向こうに巨人の記憶がもう一つあった。呪術巨人がやばい。
  • いつの間にか鍵を取ってたらしく、最初のボス巨人手前の扉が開く。サラマンダーと、やっと間近で直接戦えた。弓矢全開。
  • 忘却の牢ストレイドさんのアイテムを買い切ると装備一式をくれたのでお礼に叩き殺した・・・。今となっては、なぜあんな事をしたのか・・・。
  • 忘却の牢で、以前は気付かなかったサインを頼りに外壁を渡り盾ゲット。今更。
  • ファロスの道で脇道に気付く。こんなの、よく見落としたな・・・。
  • 見落としていた先のエリアで、ファロスの石を大量に消費する。けどまだまだ足りない・・・。
  • このエリア、鐘楼と似たようなエリアだったようで召喚されて殺されまくる。やばい。
  • ネズミと契約し指輪を装備すると逆に召喚出来る様子。1人倒してファロスの石をもらう。やばい。
  • 逆に3人くらいに殺される。やばい。
  • 上がった誓約レベルって一気に上げないとダメなのか解らないが、怖い+嫌になったので誓約解除してエリアを脱出。
  • ジェルドラで以前はいなかった2人を発見。なぜ追跡を振り切ったはずのペイトがここに・・・。
  • ペイト滅多切りにしたらクレイトンさんに装備をもらった。ペイトの装備はないの?
  • ジェルドラの鍵をもらい、ずっと開けなかった扉を開ける。鍵もらうまでここの事忘れてた。
  • 鍵の先でアイテムをゲットするが、2つの宝箱のうち一つを、血痕にビビッて殴り、ゴミクズにしてしまった。オウノウ・・・。
  • 各地の闇霊ポイントに、闇霊ナヴァーランさんが涌く。なんだこいつ。おっかねえ。
  • 魔導師はミダの毒ナイフで殺すに限る。詠唱の暇さえ与えないぜ。
  • 奇跡売りのババアにオーブで侵入。やっぱりナイフで倒す。暇、与えないぜ。ババアの装備一式もらえた。
  • 王城で封人の鍵を使う。変態だーーーー!!
  • 捕らわれていた人は消えた・・・。なんだか切ない。
  • 黒渓谷を再来訪。相変わらず開かない扉・・・と思ったら更に下に行ってない道があった。
  • 奥に巨人。毒矢毒矢!!鍵とソウルゲット。近い。鍵近い。誰だよ捨てたやつ。バカか。
  • が、開けた扉の先に何があったか全く覚えてない・・・。何あったっけ・・・。
  • 祭祀場で結晶トカゲを倒しまくる。ソウル矢撃ちまくり。

 

 とまぁ、散々あちこち行った。

 他、土の塔、狩猟の森、不死刑場、祭祀場にも行ったが、ただ雑魚と戦ったり死んだだけで特に目新しい事はなし。

 

探索の果てに

 気の向くままにうろうろし続け、変にソウル消失したりする事も増え、マジでどうすっかなーと言った気分になりつつあった頃、再度訪れた王城地下の玉座でまさかの事態。

 あれ・・・また霧がある・・・。

 アレ?ええーー!!ボ、ボスだー!!何お前当たり前みたいにいるんだよ!!

 

ラスボス戦へ

  まさか当然のようにいやがるとは。条件をいつ満たしたのかもよくわからねえんだが。だが、いたんなら倒させてもらいます。

  異形の死神。なかなかやばそうな見た目。闇パワーで周辺に呪いスポットを撒き散らす。

  が、2度目の挑戦であっさり撃破(混沌の嵐作戦)。

  あれ!?!よ、弱い!!

  あっさり感に呆けている間に、スタッフロールへ(飛ばせない)。

 

戦いは終わっていないのだ

 最後はあっさりだったものの、戦いはまるで終わっていなかった。

 一応クリアしたし、見落としや失敗を確認するべく、攻略サイトを見た結果、

 え、大火球そんなとこにあるの?

 やっぱあいつら味方かよ!!×2

 アレ?そんなにボスとかいましたっけ?

 アレ??そんなとこにまだエリアが?!

 と、見落としや失敗の連続を知る。いやー、思っていたより、色々と取りこぼしたりしてるなぁ。太陽の誓約とかまるっきりあったの知らなかった。二周目は当然ですよね?とばかりに周回ならではの要素もあるとかないとか。楽しみだ。

 

 と言うわけで詳細(冗長)なプレイ日記も、今日で終わり。今後はまた何かあれば、というくらいで。

 もう少し遊んだら、全体の感想を書きます。

 

今日は以上。さて、闇に潜るか…。