読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

俺屍2 祭器4つ目辺り

俺屍 プレイ 近況 RPG

 インゲームでは気付くと血脈が絶えてしまっていた。俺です。

 交神タイミング調整に1血統、血を絶やしたら・・・アレ、この途絶えさせたキャラ、初代当主である俺の直系じゃん。今メイン当主の血統、弟(自動作成される次男)の直系じゃん。

 まさかここで現実にありそうなことをやらかしてしまうとはな・・・!実際、俺の意志も遺伝子も血統を残すことに頗る怠惰っぽいし・・・とかじゃなくて。

 が、がんばれ!次男と三男の子孫たち!!

 

色々あった

前述した件を含めて、

  • 当主にした薙刀使いが術にひ弱でボスに瞬殺される事案(これは定期)。
  • ダンジョンがランダム生成なことに気付かず、1年程度率悪く討伐。
  • 最初の遠征先をお気に入り登録してなかったせいで、進行に伴って二度と行けない状態に。
  • バランスが整ったつもりの世代で三戦目鳴神小太郎に突撃したが、開幕七天爆一発で隊長が昇天。
  • 今更、十六夜吠丸を見つけたら初戦なのにえげつない強さで手も足も出ず全滅。
  • 逆に氷ノ皇子がなんか弱かった。どうした?

 のようにさまざまな事案が発生している俺屍2をやっているか「ingress」「walkr」をやっている最近。

 

完全なるまったり進行

 色々を乗り越えつつ、プレイを続けておるわけだが、件の初代当主血統終了など、一族への思い入れが抜群に高まるタイプのプレイヤーなら最初からプレイする事案かもしれんね。

 自分でもちょっと凹んだし。とはいえ、やり直すほどでもないかなーと。

 

 さて、夜鳥子が本格参入し、一応メインストーリーっぽいものが動き始めたところから、淡々と祭器を確保。

 物語については、演出強化、押し出されているものの、感情移入出来るポイントが少なく、はっきりと牽引力が弱い。断片を散りばめて語らせる手法の方がこのゲームに合ってると思うけどな。家メニューからイベント会話のログ閲覧、で、プレイヤーが勝手につなぎ合わせる方が良かった。

 それはともかく、とりあえずせっかくいる訳なので夜鳥子さんを使ってみたが、夜鳥子さん、神準拠の素質もちだけあって強い。1月出撃させて育てれば、苦労して交神育成している一族を軽々ぶっちぎる性能・・・だったんだが。それも最初だけ。

 進めているうちに徐々に防御面で見劣りしてくることに。素質成長度合いも神と同じ=交神ごとに少し強くなるレベルみたいで、ちょっと頼りなくなってくる。まぁ、イベント時期だけ使えばいいと思えば、どうしても問題ではない。

 いまだに気持ちでフラフラしているのが、夜鳥子をどこまでサイクルに含めるか、という点。

 3人枠+夜鳥子とした場合は、夜鳥子の転生・訓練に3か月が空いてしまうのが個人的に微妙だが明らかに育成が早くなる。

 現状、常時4人枠でなるべく職種を堪能する方向をやんわり選択している結果、薙刀使いがちゃくちゃくと奥義を覚えてしまって外しにくくなってきた。とは言え、育成が緩慢、慢性的に奉納点不足で焦れているのも本当。なかなか難しい。

 

神どもどこ行った

 奉納点不足の遠因は、交神したい神候補がもりっと不在な事もある。常に少し上の神様なり、素質の欠点を補う神と交神したいんだが、現在1ページに1人くらいしか交神出来る相手がいない有様。ていうか、どこにいるんだよ。

 夜鳥子を含めた5人サイクルでまったりプレイしても良いか、と思ったのは交神機会が増えるという目論見があった訳だが、この目論見はやたら神不在でかなり破綻してしまっている。

 これひょっとして、遠征先のダンジョンにも神が降りてしまうんだろうか。だとしたらそりゃボコボコに穴空くわ。無意味に5国くらい見て回ったのがまずかったのか?

 うーん・・・さすがにそんな穴のある仕様とは思えないんだがどうなんだろう。お気に入りに入れてなかった場合二度と行けなくなる可能性があるし、別遠征で1から探すとなると運も絡んで来るのではという懸念。

 それともアレだろうか。鬼の強さが明らかにやばそうな色になってるIDなしの国(オンラインなしでも用意してくれる自動生成の国)に行けって事なのかな・・・。自国ボスにすら負けるのに?うーんもっと交神こなすか。

 

根本的に防御が弱い

 攻守ともにぶっちぎりで負けた十六夜吠丸(交神一覧ではあんなにランク低いのに!!)はともかく、他ボスでもまれに負けるほど防御面で弱い。物理にせよ術にせよ、3戦目ボスから食らうと一発で死にかける。たまに死ぬ。死にかけるだけなら2併せで地道に削る道もあるが死なれるともう勝てない。

 4人+夜鳥子育成で成長が緩いせいか、単純に戦略が悪手なのか・・・両方なんだろうなー。

 とりあえず、技土に強い神と交神するか。土公ノ八雲どこ行った。

 

トータル前作(PSP)の方が出来が良い

 新要素などで新しい楽しみもあるが、チグハグが目立ち、コアの楽しみを阻害する点も多い。プレイ半ばの現時点でも、明らかに前作の方が整合性を感じるし、ストレートに楽しめる。

 物語・システム以外にも、リソース不足などで引っかかるポイントもある。予算と年齢って怖いねという実にわかりやすい話。そんなわかりやすさいらねえけど。

 それでもコア部分は快適になっている点もあり、その分新しい縛りプレイが入ってると考えて遊べるようになっているので、自分はまだ遊べるかな。ボスも多いし。

 怨嗟の声はそのつもりがなくてもネット見りゃぶち当たる訳で心情的には理解できる。被害者面がすごいのはついてけないが、ネット、とひとくくりにしたら大体そんなもん。まぁ、本シリーズについてはもうどうにもならん事ではあるが、不満をSCEに投げまくるのが一番マシかなー。

 

しかし音楽が良い

 しっかし音楽が良い・・・。体験版時、戦闘曲イントロを聴いて「ええ~これ無理」と思った俺はいったいなんだったのだ。ほんとこの点は作曲家の方に申し訳ない。素晴らしい仕事してくれてはるわ・・・。サントラ買おう。

 

 

今日は以上。