読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

COOPがないのが惜しかったのでCOOPが楽しいゲームをする

プレイ 駄文

 PS4を買いました。俺です。

 

 以下、タイトルからお察しだろうけど完全なる愚痴。

 

 今を逃すと、タイミングがなくなりそうだったので、買い。どうしてもPS4で!!という程やりたいゲームはまだなかったので寝かすつもり半分で買った。

 が、購入時、店員から「ソフトはいらないですか?今買えば2000円お安くしますけど・・・」という甘言が飛び出し、反射で「じゃあドラクエヒーローズください」と言ってしまった。

 

ダメだこれ向いてねえわ

 ドラゴンクエストヒーローズ」ドラクエ世界で無双ライクなゲームプレイ、つまり、真っ向自分好みのゲームではないとわかっていたんだが(真三国無双は3までプレイしてもういいやとなった)、思ったより向いてなかった。

 メインプレイのアクション部分は結構楽しいし、ドラクエのキャラを自分で動かしてアクションさせて、しゃべってくれて・・・。BGMは歴代の名曲。ドラクエのモンスターたちが躍動感のある動きを見せてくれて・・・。

 けど、ほんとそこ以外引っかかって引っかかって。

 以下、具体的に引っかかった点を列挙する。

  • モンスターと仲良くしていたという設定の必要性が結構遊んでも見えない
  • キャラ立たせようと頑張ってるけど立たせ方のせいでテンポが悪い
  • 元シリーズと地続きなのにキャラの見せ方が引っかかる(4コマ劇場かよ)
  • 展開が見え見えで段取りの為の段取りみたいなストーリー
  • あってもなくてもいい程度の話なのに演出が長くテンポが悪い
  • ゲームフローの都合で拠点にいちいち帰らせるテンポの悪さ
  • ゲームフローの都合をキャラに言い訳させる割にメタネタにすらなってない
  • しつこい割に頭に入って来ないチュートリアル
  • 半端なインタラクティブ要素で面倒な拠点(ルイーダさんが救い)
  • 素材アイテムの所持上限キャップ故に好きなタイミングで素材集め出来ない
  • 戦場を移す際の移動テンポが悪い
  • 宝箱やアイテム取得が微妙に面倒
  • 必殺技の演出が長い
  • 勝利ポーズや仲間インなどの棒立ち
  • ムービーシーンなのにポリゴンの粗が見える(特に口周り)

 一つ一つはほんと大した事なくて、目を潰れる程度の問題なのだけれど、積もり積もってメインプレイを阻害する要因と化し、結果、ドラクエキャラでアクション出来る楽しさを上回って来ている。いくらドラクエキャラを動かせて楽しくても、上記の欠点に目を瞑り切れない=このゲームあんまり向いてないわ、俺。

 イベント全般、全て初期からスキップ可能なのだが、スキップして自ら話が見えなくなっても問題なし!という保証もなく、常にスキップしたい願望と戦うのがきつい。殲滅戦or防衛戦の繰り返しなため(ベースは無双なのでそこは諦めつくんだけど)、引っかかりが増えるに従って、先への期待がどんどん萎む。ドラクエ愛を試してんの?

 拠点イベントはダイアローグ中心、拠点自体もメニューで充分。その分、変な棒立ちシーンにモーションつけてくれれば・・・。口パクすらない勝利ポーズこそスキップさせてくれ。必殺技演出もスキップ可として、せめてカメラだけ自由に動かせてくれれば間が持ったのでは。ルーラもいいけど、そもそもL3押し込みで高速移動(ただし急に止まれない)出来たらもっと快適では。素材は所持数、最初っから個別の所持限界のみで良くない?

 などなど、延々もっとこうしてくれれば良かったのにが脳内を駆け回り続ける。初作故にしょうがない、と思いたいが、別に滅茶苦茶目新しい事にチャレンジしている訳でもない事を思うと「ωフォースさん、今まで何してたんすか、そんなに納期きつかったんすか」という余計な事を思ってしまう始末。

 という訳で、ちょっと最後までプレイする自信がなくなってきた。配信予定の魔王戦は是非遊んでみたいので、間があれば条件解放まで(予想だけど、クリアはしとかないと遊べないよなぁ・・・)は進めるつもりだけど、手元にもっと楽しいゲームがたくさんあるし、少なくとも本編だけでは、無理に遊んだ先に何かあるという気持ちも持てないんだよな・・・。

 

COOPがあれば良かったのに

 ヒーローズをプレイして一番思ったのは「COOPがあれば良かったのに」という事。

 そもそも多分COOP(オン・オフ両方)が実装されてたら、発売当日に速攻買ってたと思う。

 このゲーム、多分、COOPと相性がいい。防衛戦にて、友人とポジションを分担したり、団結して無数の敵を蹴散らし、巨大な敵を倒す。

 アクションのライトさ加減も、友人とダラダラ話をしながら遊ぶのには丁度良い。多少面倒臭い敵だってアクセントだ。さまようよろいうぜええ!!」と言いながら背後に回る行為だって、友人と一緒なら全然違ってくるはずだ。ドラクエの思い出話をしながら遊べれば、尚の事最高だったろう。

 COOPでゲームを進めていると話の筋を見失いがちだが、このゲームの場合そういう心配も少ない(中盤までで別に見失って困る筋もなかったし・・・)。唯一の懸念は無駄に長い幕間イベントだが、まぁ、アクションパートがCOOPでより面白くなっていれば、我慢も効くはずだ。

 前述した欠陥も、COOPプレイさえあれば我慢出来たのではないか、という思いが拭えず、非常に惜しい気持ちになる。ないもの強請りしてもしょうがないのだけれど。

 COOPを実装するところまで開発して欲しかったなぁ・・・。

 

COOPは最高

 何度か書いてるけど、COOPゲーは楽しい。特にCOOPに特化したゲームは最高。

 最近、買ってあったボーダーランズ2」をプレイし始めたんだが、このゲームはまさにCOOPに特化したかのような内容で、COOPの良さを再確認しちゃってる。だから余計にドラクエヒーローズが惜しく思えてしまうのだろう。

 ボダラン2は、マッチング含めて、ほとんどの機能へのアクセスがストレスなく快適に遊べる。ほんと素敵。単純に、走って隠れて突撃して狙って撃つ、というFPSの楽しさに集中出来る。

 堪能したいお話や、じっくり見たいイベントがあると、COOPプレイでせっせかするよりじっくり自分のテンポで遊びたくなるんだが、ボダランはそういう風にならない。多分そういう風にならないように調整されている。イベントカットも最低限だし。

 やる事がシンプルだからテキトープレイも許容してくれるけど、ちゃんと考えて武器を選び、役割分担すれば楽になるバランスが楽しい。デスペナは軽度で、死んでヒィヒィ言いつつ戦場に戻るのも楽しい。

 あっさり重視なだけで、世界やキャラに魅力がないという訳でもない。インパクト重視でキャラをかました後、ちょっとずつ味が解ってくる海外ゲームの語り口でもって、ジワジワと世界やキャラが解ってくる。

 いやー、COOPプレイの良さが詰まってる。新味はないけど、そりゃ人気あるわ。

 アサシンプレイでまだレベル13。ぼちぼちペースでちょっとずつ遊ぶ予定。

 

 

今日は以上。