ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

世界樹不思議プレイ日記

 冴えねえ。俺です。

 文字によるアウトプットばかりで、ゲームについて喋る機会が減ってるせいか、どうも色々な事を言い切る思考の馬力がない。

 

いつになく並行プレイ

 ボーダーランズ2」「ドラゴンクエストヒーローズ」をプレイしている最中だけど世界樹不思議のダンジョン」「HELLDIVERS」がリリースされ、とりあえずは世界樹不思議から入手。そこに「PS+で『D&Dミスタラ英雄戦記が無料だぞオイ!」という誘いが飛び込んで来て、いつになく並行プレイがえげつない事になりそう。そういやsteamのセールもやってたな・・・。ホギィ!!!(最近我が家で流行っている悲鳴)

 やるからには一個ずつ終わらせて行きたい人間なんだがsteamの積みゲーがえらい事になっていたりもう最近崩壊してるし、COOP物はナマモノ、タイミングが肝心。よおし!やってやるぜかかってこいよ!!

 

世界樹不思議プレイ開始

 かかってこいよ!と言いつつ、一旦COOPゲームが出来ない状態にあったので、世界樹不思議のダンジョンのプレイを開始した。

 尚、DLCの類はDLしたものの、現状使わない方針。えげつなく感じるまでは封印して遊ぶ予定。

 

 開始してすぐ、まずは1キャラ作成してダンジョンに潜らされる。いきなりメインプレイ開始で感触が良い。チュートリアルは丁寧。

 基本の操作自体は不思議のダンジョンと似たようなものだが、スキルという概念があるため、少し複雑化している。

 移動などは少し重めの印象。表示内容が多いからしょうがないか?

 

キャラ作成だ!

 サクサクとチュートリアルをクリア・・・と思ったら早速死んだ。まさかだわ。

 方向だけ変えるつもりが斜め移動をしてしまったせいだが、間抜け過ぎて泣ける。

 気を取り直し、再挑戦後は普通にクリア。ふぅ・・・焦らせやがって・・・(?)。

 

 街に帰還して、ギルドを開放。残りのキャラを作成する。

 とりあえず、パーティー満タンまでキャラを作成しまくる。別に作成コストがかかる訳でなし、片っ端から作成して、Wiz系ゲームいつものパターンで、友人のハンドルネームをつけていく。

 編成メンバーは、とりあえずオーソドックスに、ソードマン、パラディン、ルーンマスター、メディック。ガンナー、カースメイカーは少し育ったら使おう・・・。

 

冒険開始だ!⇒全滅

 チュートリアルクリア後、NPCが「第1迷宮が本番仕様になったぞ!(意訳)」と教えてくれ、更に第2迷宮が開放された。死ね、とりあえず死ね、という強いメッセージを受け取ったので、早速突入。

 パーティー操作が追加された事で更に操作が増えた(リーダー切り替え・パーティー全体指示など)。

 さぁてどんなもんかしらと思ったら、雑魚にごく普通に殺された。ルーンマスカー、メディックのどちらかが殴られたら終わる。一人でもやられたらモンスター強化で一気にシャレにならなくなる。第2迷宮手強いな!!

 

もうちょい慎重にやろう⇒全滅

 やはりここはもう少しレベルを上げようという事で、本番仕様の第1迷宮に突入。

 パーティー時、操作キャラ以外はAIで動く。AIは結構優秀だが、部屋内に入り切っていないと敵が見えないせいで対処してくれない。また、敵との位置取りを考慮して移動する事もないため、遠距離攻撃は自分で操作して避ける必要がある(特に後衛)。操作していないキャラについては制御しきれないため、不測のダメージを食らう事もないではないが(バッタの飛び蹴りとか)、まぁそれで即死するようなレベル、防具ではあかんという事だろう。

 順調に階層を降り、緊張感は案外ないかも・・・と思い始めたところでモンスター強化階が。

 どんなもんだろ?と試しに戦ったら全滅した。おお・・・!?

 再度挑戦→またモンスター強化階に当たる→少しレベル上がったし、今度はどうだ!→全滅。

 

 え?これひょっとして難しくない?(今更何を)

 

一時は焦ったがサクサク進んだ

 現時点ではアリアドネの糸世界樹定番の脱出アイテム)もなく、これは滅茶苦茶きついゲームなのでは?と訝しんだものの、特に失って困るほどのアイテムも入手しておらず、とにかく潜って死につつレベルを上げることを決心。

 ということで再突入したら、普通にあっさり最下層まで到達出来た。

 全然難しいってことはなかったぜ。

 どうもモンスター強化階はランダム要素だったらしい。どんだけ運悪いんだ(この後、第3迷宮まで潜るも一度も遭遇していないのでほんと運が悪かっただけみたい)。

 

再度、第2迷宮へ

 第1迷宮をクリアし、装備品などを買い替え、ちょっとはマシになった気がする。

 第2迷宮再び。

 防御を下げてくるシャインバード、自爆する爆弾カズラがなかなか手強いものの、挑発を切らしたり、ミス移動しなきゃ全然戦える。ルーンマスターの印術がかなり頼もしい。序盤だからか、ちょっとのパラメーター差が大きいっぽい。

 第1迷宮では拾得出来る金額が少なかったが、第2迷宮は1.5~2倍くらいになっていて、非常にありがたい。

 敵に対してそれなりに安定してくると、今度はFP(ハラヘリ度)がなかなか悩ましい。

 FPは操作しているリーダーのみが減る。なので、状況と相談しながらリーダーを切り替え、FPを管理する事が長くダンジョンに籠る上で必要となる。それかパンを買いまくってガブ食べするか。俺はパン食べない派なので(なるべく色々拾いたい)うまくFPを管理しないといけない。ダンジョン中の展開床や琥珀床(原理はよくわからないが踏むとなんやかんやでFPが回復する)をうまく使いつつ、うまくリーダーを切り替え、FPの消費を抑えつつダンジョンを進むのは地味楽しい。

 そうして、2、3度潜り直した後、最下層に到達した。

 

初めてのボス戦

 ボス戦ではパーティーメンバー全員を操作する事になる。ちょっとしたシミュレーションゲーム状態。

 見た目はでかくて強そうなボスだが、パラディンの挑発でターゲットが固定されてしまえば大した事はなかった。ソードマン・ルーンマスターでタコ殴りにした。

 あっさり倒せ過ぎてカタルシスはなかったものの、サクサク進んでいい具合。

 

砦を建てたり街を発展させたり

 ボスを倒した事で、最初のミッションクリア。

 街に帰ると、また一気に色々開放された。フーライ・シノビ・プリンスプリンセスが早速使えるようになった。もっと先かと思ってたから嬉しい。

 しかし、仲間をフルメンバー作成してしまっていたため、新職のキャラを作成出来ない!なんてこった。今作ではベンチキャラにも結構経験値が入るようだし、新職キャラも早めに作っておきたい・・・。

 と、いう訳で早速仲間を3人解雇する。田舎に帰るか山賊にでもなってくれ・・・アディオス・・・。

 

 次は砦の建設。ランダムダンジョンを固定化しつつ、ベンチキャラの経験取得効率を更に上げることが出来る様子。

 早速金をもらったのでサクッと建設する。ギルド太っ腹だな。

 更に、街発展も開放。とりあえず、ギルドを強化して作成可能なキャラ数を増やす。こんなに早く開放出来ると解っていれば、田舎に帰さず済んだね・・・。

 次々要素が開放されて、研究所以外の施設が全て開放された。

 こうして色々開放されて仕様が揃ってくると、レベル、スキル、装備、砦、街発展と、積み上げ要素が多く、積み上げ要素が装備と所持品に集約されている不思議のダンジョンよりは、世界樹に近いプレイ感覚。

 今後、巻物やギミックが増えて、不思議のダンジョン側の要素がどう強まっていくのか気になるところ。

 不思議のダンジョン要素が薄めに思える序盤の時点でも、ブレンドというか、ちゃんと元ゲームの要素を再構築して、世界樹不思議のダンジョン、どちらでもあるがどちらでもないプレイ感覚に仕上がってる。

 地味で堅実な立ち上がりながら、確実にツボを押して来てるんだよな。

 ペルソナQもそうだったけど、アトラスはコラボ(MIX?)ゲームの制作しっかりしてて偉い・・・。

 

 

ちまちまクエスト攻略中

 この後、第2階層のクエストをこなしたりして、現在は第3迷宮の攻略中。

 採取系のクエストがてら、未使用職の使用感を確かめてもうちょいパーティーメンバーを工夫していきたい。オーソドックスも悪くないけどシノビ、カスメ辺りを使いたいんじゃあ・・・。

 スキル内容を見る限り、職の組み合わせでかなりプレイ感が結構変わりそう。3人パーティーにするとか、全員遠距離系とかもアリだな・・・。メインパーティーとベンチの経験差を余り感じず、気軽にメンバー入れ替えが出来るのは、ローグな仕様に対してありがたい(事故もある程度想像されるため、レベル上げのウェイトが大きいとゲームプレイが辛くなりそう)

 現状、えげつない難易度でもなく、レベルでゴリ押しもまだまだ出来るかな?という感じ。あくまで第3迷宮くらいまで知れないが。

 一応、いつまたモンスター強化階に飛び込む羽目になるか解ったもんじゃないし、油断せずにプレイしていく予定。

 

 

今日は以上。