読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

ブラッドボーン日記5(クリア)

ブラッドボーン ダークソウル ダークソウル2 プレイ アクション RPG

 まだやり切っていない事が満載あるのに、ノリでクリアしてしまいました。俺です。

 未探索の場所とか謎なままのアイテムとかたくさんあったのに、勢いで最後まで突っ走ってしまったら例によって問答無用の2周目がスタートしました。

 前回と違って敵の強化以外にさほど違った風でもない様子。未体験の要素を味わうべく、プレイ続行中。

 

王蟲を倒す

 思ったより狭かったビルゲンワースにて、ボスの虫と再戦。

 前回の反省を活かし、じっくり雑魚蜘蛛を倒していく。正面から殴ると硬くて果てしなく面倒くさいが、無理すると一気に死にかねない。

 ボスが飛ばして来る青い光弾は常に右側に着弾するノーコンっぷりなので気にしない事にして延々殴る。接近すると爆発波みたいな派手な事もするが、とにかく鈍いので地道にヒット&アウェイ。撃破。

 

謎のワープから死

 以前、発狂からの握り潰しを食らった場所まで、謎のワープで飛ばされた。見上げると、以前は見えなかった謎の存在が見えるようになっている。でけえし気持ち悪いし、見た目完全に危険なピーナッツ。おっかねえ。・・・などと思いながら見たりしていると、またも握られて発狂コンボを食らわされました。死にました。相変わらず攻撃はしてくるのかよ。

 早速出直し。以前は開かなかった扉が開いているので、謎の存在は無視して、とっとと奥を目指す。

 ほどなく、隠し街ヤハグルへ到着。

 

全然余裕じゃありませんでした

 敵との戦い方にも慣れ、段々余裕になってきたなーと思ったけど全然余裕じゃありませんでした。

 ヤハグルは、色んな場所に先のデカ謎マンがおり、月も赤くて異常な雰囲気。

 何よりここ、雑魚敵が滅法強い。

 とりあえず登場するのはヤーナム市街にもいたような獣狩りの人たちなのだが、火力が段違いに高い。1~2発で半分くらいの体力を持って行かれる上、狭い場所に犇いており、異常にきつい。しかも、一定時間ごとに復活までしてくる。何この鬼ゾーン。

 真っ向戦い続けても埒が開かないため、ダッシュで駆け抜けると、雑魚を延々復活させている召喚師=鐘女を発見。悪・即・斬。

 が、その次のエリアにも、更にその次にも鐘女がいる。気の狂った女が大量に突っ込んでくるし、火炎瓶は投げて来るし、倒しても復活して囲まれるし、更に奥からデカ謎マンがビーム攻撃をしてくる。宇宙戦争かよ。

 とにかく死んで死んで死にまくった。

 

よし、一旦別の場所をウロウロするぞ

 こんなもんやっとれるかい。レベルを上げるぞレベルを。

 気持ちを切り替えがてら、とにかく色んなところをウロウロする事にした。正直、計画もなく思いついたままにウロウロしたので、どういう順序で移動したのかよく覚えていない。

  • 聖堂街海側にて、相変わらず閉まったままのドアを確認しに行った。これ開くんだろうか。
  • 医療教会の工房のドアを確認しに行った。こちらは鍵が必要だとやっと気付く。鍵どこ。
  • 工房の地下側、落下する井戸内でドアを見かけた気がしたが、やっぱりあった。
  • ここの扉は普通に開いた。捨てられた工房を発見。夢の場所と同じようで少し違う・・・また何かありそうな場所(後に戻ってきたが何もなかった)。
  • 旧市街で一度降りた後どうしようもなかった場所に再度行った。今度は落下出来るポイントを発見したが、既に意味のないショートカットだった。
  • 禁域の森の前半部分(雑魚の集落)を再探検し、変な石をもらった。
  • 森で全く気付いてなかった洞窟を発見し喜んで進むとヤーナムの診療所に戻った。招待状を拾う。
  • 診療所奥、変な女がベッドでガクガクしていたが、話かけても反応がないので倒しちゃった。へその緒をもらった(怖いんだけど)。
  • 聖杯ダンジョンを少し遊んでみる。まさかのボスがいた。大した事はなかったがボスがいるという事自体に驚いた。
  • インベントリでアイテムを調べ、招待状の内容を把握。ヘムウィック墓地街をウロウロする。
  • 辻ってどこだよ!もっとちゃんと書けよバカ!!と思いながらとにかくウロウロする。
  • やっと迎えが来る。どうも端を歩いてしまって、イベントポイントを通り過ぎていたらしい・・・。馬車に乗ると、ムービーが始まったがトイレに行きたかったので行ってる間に変なところ(廃城)に連れて行かれてた。どこ、ここ。
  • 廃城の中で半透明女を延々殴る。たまに吹き矢名人も殴る。

 

廃城のゾンビ王が強い

 とまぁ、色々あってボス。

 どう見てもクソ寒いところ、わざわざ屋上に玉座?を出して座っていたもんだから凍っているという、完全にアホな人だし、余裕で勝てると思ったが・・・滅茶苦茶強いなアンタ。

 離れている時に飛んでくる怨霊弾は大した事ないのだが、接近時の鎌が滅茶苦茶に痛い。あと追尾性能も高くて、きっちりタイミングを見て避けないとガッツリ当ててくる。鎌で真っ二つにされました。死にました。

 再戦。体力を半分まで削っても、今度はやっと凍ってた身体が解れたのか、大ハッスル状態となり手がつけられない。攻撃パターンの変化もよく解らないんだよな・・・(鎌ばかりの攻撃だったのが、突然魔法主体になったりしてよく解らん)。

 3回くらい挑んだが、再戦の度、移動が長くて面倒になる。よし、ここも後回しにしよ・・・。

 

再びヤハグルへ

 工房上部の扉は鍵持ってないし、しょうがないので戻って来ましたヤハグル。

 ウロウロしたおかげでレベルも上がったし、ちょっとはマシに戦えるのではないか。

 と思ったが、まだきつい。特にデカ謎マンがビーム撃って来る庭園がきつい。囲まれて死ぬ、ビームで死ぬ、また囲まれて死ぬ。鐘女もどこにいるのか解らない。

 もう面倒くさいので、全てを無視して走り抜ける事にしました。

 あっさり走り抜けれた。なんじゃそら!!!

 抜けた先には狩人が3体いたりしたが、地形を利用してじっくり削りなんとか撃破。

 狼男が裏返ったようなやつや、箱から死体が溢れた塊みたいなものを斧で叩き殺しつつ、進む。

 途中、電撃武器を入手したが・・・今更なんだよなぁ・・・神秘全く上げてないし。

 

ビリビリワンちゃん

 先に地下方面を探索していると、突然降ってわいたようなボスが登場。

 黒獣パール。パールちゃんとか呼ばれて飼われてたのでしょうか。とりあえず派手にビリビリしているが、攻撃がワンパターン。例によってシャレではない。

 とにかく、手の振り回しにタイミングを合わせて斜め前に避けつつ突っ込み、懐で弱2発程度殴る、離れる。また攻撃を誘う。電撃がなくなったら様子見(何故なら怖かったから)。頭が下がったら内臓破壊でサクサク倒せた。

 なんと話題性のない・・・ボスより雑魚の方が余程怖いぞ。

 

死体を固めたでっかいの

 今度は地上方面。鐘の音がチリンチリンと強烈に不吉。

 と思ったら、再生怪人を固めて、死体の塊が降臨した。

 こういう敵、見た目、大好きです。形状がややこしい上、ロックオンポイントが矢鱈多いが、とにかく尻の方が戦いやすそうなので、尻を狙っていく。フロムは尻が好きだから、絶対そういう戦い方推奨だと思うんですよ。

 上半身がすごく派手に暴れている(よく見てなかったが思い返すとすごい暴れていた気がする)が、とにかく後ろ脚の動きに注意しながら立ち回り、斧でゴスゴス殴る。周辺にいた鐘女が火球を飛ばし始める。めっちゃズルいやんけクソボケコラと思いつつ、適度に避けつつ、スタミナを常に温存しながら小刻みに斧を当てていくと・・・勝った。

 さっきのビリビリワンちゃんに続き、ボスが弱い。ありがたいんだけどならば雑魚がもうちょい弱くていいんでねえの!!

 

ワープワープ悪夢のワープ

 謎のワープ技術で謎の教室に吹っ飛ばされる。謎が謎を呼び過ぎでしょ。

 ひょっとしてここ、ビルゲンワースなのだろうか。とにかく、王蟲を倒して以降、どこへ行っても雰囲気がやばすぎて怖い。

 教室を1階へ降り、扉を開くと、またワープ。悪夢の辺境なる場所へ。もうどこがなんだか訳が全く解らん。このエリア、マップ形状がかなり複雑でマップが覚えにくいが、地道に進む。NPC狩人がしつこくて鬱陶しい!!

 くそったれ鐘女を倒し、毒の海でヒイヒィ言ったり、巨人の岩のかけらで頭打って死んだり、発狂で殺されたりしながら進む。発狂ってメーターが全開になったら死ぬのね。ここら辺で「あ、これ完全にクトゥルフだ」と、やっと気付く。なるほどなるほど。すげえなこのゲーム。

 死にまくりの末、ボス、アメンドーズへ。

 ヤーナムの色んなところに貼りついてたデカ謎マンと同じヤツ。こいつアメンドーズって名前だったのか・・・。

 攻撃は派手だが、かなり余計やすい。適当にタイミングを見計らって斧強を頭部に当てるとダウン→内臓破壊。以下繰り返しであっさり勝利する。お前こんなに弱かったのか。ヤーナム市内の連中、降りて来いよ。ピーナツ頭、全部叩き割ってやる。 

  やっと2個目の聖杯をゲットしたが他には特に何もないらしい。一旦教室棟に戻り、今度は2階へ戻り、再度、どこかへワープしていく。

 

地獄の串刺しゾーンと最凶のエレベーター

 ワープしてまたろくでもない場所、メンシスの悪夢へ到着。メンシスって誰だよ。マジで。

 このエリア、恐らく目指す場所である建物が見える場所にいると、謎の発光現象の後、突然剣でグサグサ刺される。訳解らんし、とにかくやばいしか言えない。

 雑魚も手強く、倒すと最後っ屁に寄生虫を撒いて行くし、進むと岩投げ巨人はいるし、最悪の場所。ヤハグルからこっち地獄しかない。

 5~6回死につつ、なんとか建物内に入り込むと、一気に楽になった。

 謎の原住民が出迎えてくれるが、殴るまで積極的に攻撃して来ないし、たまにいる攻撃的なデブも大したことない。当然、剣でグサグサ刺されたりもしない。外との落差よ。

 クソデカい蜘蛛から全力で逃走し、突然普通の人っぽい大剣狩人を倒し、エレベーターでショートカットを開いたりするが、鐘女がどこかにいるようで引っかかる。全くどこにいるか解らないので探している最中、エレベーターを途中で降りられる事を発見した。降りた先で、発狂脳女が叩き殺し進むと、仕掛けを動かす事でどこかのでっかい脳をどこかに落とす事に成功した。うむ、全く訳解らんが良し(後に、どうやらでっかい脳が、外にいたこちらを探知して剣でグサグサ刺していたらしいと気付いた・・・なんなのお前)。

 脳を落としたは良いがどうしていいか解らず、梁から飛び降りて死んだり、再度エレベーターを途中下車しようとして死んだり、もっかい途中下車に失敗して死ぬし、結局、鐘女はどこにいるか解らんし・・・。もう先に進む事にする。エレベーター強過ぎる。

 

最弱のボス

 いよいよギーガーデザインな雰囲気の建物内を進んで行くと、変態が登場。

 ヤハグルでもちょいちょい見たけど、その頭につけた檻、なんなんですか。

 どうもこの変態がボスらしい。悪夢の主、ミコラーシュさんか。メンシスじゃないのかよ。じゃあメンシスって誰。などと思ってる間に、ボスらしいミコラーシュさん、逃げやがる。

 この変態、どうせ変身するんだろうなぁ・・・と思いながら追いかけては斬りつけを繰り返す。が、階下に逃げられたポイントで手記を見ると「狙撃ポイント」「毒」などのヒントが。なるほど。投げますか。取っておいた毒メスを。

 そこからは2発毒メスを投げては、毒効果が切れるまで待つのを繰り返すだけのお仕事。変身する事なく、毒メスで倒せた。これ2周目は通用しないだろなー。

 ミコラーシュさんの死体から、どこかの扉の鍵をもらう。説明文を読む限り、この鍵で開く扉、すごく開けたくない。ビビらせて来るな・・・。

 

圧倒的啓蒙所持数

 ミコラーシュさんを倒した事で繋がった通路を渡り、建物の更に上層へ。

 尚、ミコラーシュさんのくれた鍵の扉を開いたが、特に変わった事はなかったぜ。

 ヤーナムの影が再生雑魚怪人として登場。豚も目玉が増えまくったせいか、直腸検査一発では死ななくなる。

 とは言え、最早そこまで苦戦する事もない。ザクザク倒して進むと、変な白い女性が泣いている。どっかで見た気がする・・・。話しかけても会話にならないため、放置して進む(後で切ってみたが・・・苦い気持ちになっただけだった・・・)。

 さて、早くもボス戦。謎の赤子を謎の乳母が匿う。とにかくこの赤子の声を止めれば悪夢は終わるんだよな?かなりラストという感じだが・・・。

 このボス、すごく弱い。めちゃくちゃカッコイイ見た目で、かなりカッコイイ切り刻み技を繰り出して来るが、ほぼそれだけ。タイミングを合わせて背後に周り斧強攻撃。

 クリア後調べてみたが、どうもこのゲーム、啓蒙所持数でボスの難易度がかなり変わる様子。啓蒙が増えるアイテムを全く使わず、装備取得時も大した数が必要じゃないし、バンバンヤスリ系アイテムに変えていたせいで、啓蒙所持数が少ない状態ばかりだったのかも知れん。というか全然啓蒙所持数気にしてなかったから覚えてない。

 ※などと、調べた結果を鵜呑みにしていたが、全然関係ない様子。総プレイ時間、周回による、作成キャラ数、長時間プレイし続けている事によるバグ、など色々言われているようだが、どれもピンと来ないと言うか、決定的な理由に思えない。2周目をプレイしているが、現状、全部滅茶苦茶パターン豊富で楽しい。

と言うか啓蒙ってなんだよ・・・。ろくな知識じゃないよ。啓蒙があるほど狂ってるって事じゃないの。

 という訳で、あっさり撃破。へその緒をもらう。これなんなの・・・。

 

デビルメイクライ

 どうも行き止まりのようなので狩人の夢に戻ると・・・館が燃えとる。

 ゲールマンのおっさんが大樹で待ってるらしい。なるほどあそこか!

 早速、工房地下、捨てられた工房にワープするが・・・全然違った。狩人の夢の中で良かった。えー、じゃああそこ何。

 大量のユリに、メタルギア3を思い出しながら、ゲールマンに会いに行く。

 ちょいちょい悪夢にうなされていたし、てっきり「全て終わった、殺してくれ」みたいな事を言うと思っていたら、真逆の寝言をほざき始めたので、当然「任せない」を選択。君らは頭がクルクルパーになったので、おいどんには何を言ってるか解らんですたい。

 当然のバトル。爺、車椅子はなんだったんだ。

 一応、足を引きずっているが、いざ動くとめちゃくちゃ速い。スティンガーのように突っ込んで来るし、かち上げから空中コンボを決めてくる。デビルメイクライか、お前は。

 火力がバカ高い上、リーチというか、攻撃開始の範囲も広いのでたっぷり距離を取って回復しつつ、ギリギリの間合いから斧溜め攻撃を叩きこんでいく。火力だけなら聖剣の方が強いんだが、斧が使いやす過ぎる。まさかこの武器で最後まで走りきるとは・・・。

 一度は負けたが、再戦し勝利。

 終わった。

 

そして2周目へ

 悪夢は終わらず引き継がれてしまった。

 工房の上層部には行ってないし、廃城のゾンビ王も倒してない。

 よく解らないアイテムもあるし、聖杯ダンジョンなど1つ目の1層をクリアしただけで全く進めていない。聖杯も2個しかないし素材も足りないし・・・。

 色々やり残し満載なので、当然2周目を開始。

 ここからはガンガン攻略サイトを見て、取りこぼしを潰すように攻略していく。バグ技とかは使わないけど。

 啓蒙の数が少ないせいか、単にやり慣れたのか、2周目だとボスの攻撃が見える。ダクソなどもそうだったが、こういう確かな上達の実感が滅茶苦茶楽しい。確かに敵の体力・火力も上がってるが、序盤もこんなもんだったし。行ける!行けるぞ!

 と思ってたら、1周目は初見撃破出来た、血に渇いた獣で死亡し16万程度血の遺志を溶かした。柱の影から殴ろうとしてもうまく当たらないし、どうやってスムーズに勝ったのが全然覚えてないぞ・・・。

 全然調子に乗らせてもらえない。しかし、血の遺志は滅茶苦茶貯まる。クリア時は70だったレベルが一瞬で90近くまで上がった。

 敵の火力などを思うと、ヤハグル以降の再攻略がブルってしまうが飽きるまでプレイしようと思う。エンディングも分岐あるみたいだし。

 

 

 もうちょいプレイしたら感想を書く予定。

 とりあえず端的に言うと、なんだかんだで面白かったです。

 

 

 今日は以上。