ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

ゼノブレイドクロス プレイ日記2

 ネガティブコメントを検索してる人は仲間探しに必死ですか。俺です。

 まぁ、頑張って己の正しさを、知りもせん他人に預けて生きてってください。

 

 今日もゼノブレイドクロスのプレイ日記。

 大した事は出来てないので短い。

 

キズナクエストで大変な目に合う

 探索率をただ埋めるプレイもしたくないが、かと言ってメインストーリーはなるべく進めないと可処分時間には限りがある。

 折衷案としてクエストを受けれるだけ受け(MAX20個だった)、目標物がレーダー表示され、かつ、手前のものからクリアする事にした。

 結果、探索範囲が広範囲に及ぶクエストや、収集物を自分で届けないといけないクエストは後回しにする形に。代わりにオーバード討伐はそこそこ進む。

 

 それだけだと寂しいので、探索率を15%以上にしないと受けられないストーリークエストまでの繋ぎとしてキズナクエストなる、キャラストーリーをクリアしてみる事にする。

 ところがこれが罠だった(勝手にハマった)。

 最初に受けたエルマのキズナクエスト(?)は特に問題なかったんだが、リンのキズナクエストでかなり詰まってしまった。ベルデ属って何。どこにいるの、そいつ・・・。

 ベルデ属というのを探すべく、最初の大陸である原初の荒野を右往左往。7割近くのデータプローブを突き刺し、それでも見つからない。余りに格上の敵は名前すらチェックしてないが、ひょっとしてアホみたいに強いのだろうか?

  キズナクエストは受注している期間、他のキズナクエストもストーリークエストも受ける事が出来ない。そのため、キズナクエストをクリアするか、放棄しないと前に進めくなった。半端に進めたキズナクエストを放棄するのも嫌だし。放棄した場合、次回の再受注で途中から再開出来る・・・ 訳ないよなぁ・・・。

 などと、少しゲンナリしていたら、イベントで行った敵要塞の近くでベルデ属を発見。しかし、勝てるレベルのベルデ属は僅かに2体しか見当たらない。しかも目標のアイテムはレアドロップっぽい。超面倒くせえなオイ!!

 本当にこいつらしかいないのか?と思いつつ、マラソンをしてみるが、すぐに面倒臭くなってしまった。えっとどうしよう。

 

あって良かったスコード報酬

  しょうがないので、とりあえずキズナクエストの事は忘れ、小さいクエストを潰していく。企業に貢献してみたり、街の人に片っ端から話しかけてみたり。街も広いなー。らしさと広さをトレードオフしてる訳だが、密度も捨てていない。妥協の無さがちゃんと伝わる。セグメントマップが便利でも、面倒で行かない場所があるってのに、これでセグメントマップに受注可能クエが表示されてなかったら、一生気付かないクエとか多かったろうな・・・。

 恐らくストーリーミッションで行くことになるであろう、夜光の森や、忘却の渓谷を見学したり、どう見ても底のない谷へダイブしたり(底はほんとになかった)。

 そんな事をした後、ブレイド本部近くに寄ったついでで、スコード報酬を確認したところ、どうやらスコードミッションで取得したチケットはドロップ素材と交換できると解った。マジかよ。あるんじゃないの、ベルデ属倒して取得するやつ・・・・あった!!!

 ひょっとしてこのキズナクエストは、こうやってクリアするものなのか???・・・比較的低レベルのベルデ属が大量に配置された、まだ見ぬエリアがあるんだろうか。腑に落ちねぇ。

 

やっと物語を進められる

 相当回り道をしたが、やっとメインストーリーに戻れる。結果オーライだ、こういうのは。

 早速クエストを受けて、夜光の森へ侵入する。

 このゲームの場合、知らない土地=勝てない敵がいる新しい土地という事になる。シャレにならん強敵はこそこそ迂回する必要があるし、勝てる敵と戦う時も、 周辺の強敵の索敵範囲に入らないか、確認してから挑むのが望ましい。そうしたコソコソプレイは、ステルスゲーム好きの自分にとってすごく楽しいし、未知なる場所を探検する感覚を強めてくれている。いつかこいつらも蹂躙出来るようになると思うとますますワクワクする。

 で、雑魚はともかく、レベルが格下だし、大丈夫だろうと高を括って、オーバードにも同じ調子で挑むとボッコボコにされたりする。緑のデカいキリン強いじゃねえか・・・ほんとにレベル11(13だっけか)か?お前。

 回復をリンのみに任せっきりなので、ソウルボイスをミスった直後、全体に大ダメージを食らったりすると立て直しが出来ない。うーん、一度クラス変えて、何かしらの回復アーツ覚えた方が良いかしら。そういや回復アイテムってあるのかこのゲーム。

 

異星人とドンパチしたり仲良くしたり

 奥地で異星人さん達がデータ破壊にせいを出していた。

 基本的に「このゲームにおけるイベントは、ディアボロ2のイベントがちょっと豪華になったもの」という認識なので、イベント内容の精度は甘々だが、許容範囲。割と棒立ち会話が多いので、もうちょいテンポ良くても良かったと思うけど。

 ボス戦自体は大した歯応えもなく終了。まぁ、寄り道しまくって強くなっちゃってるしな。

 本部に帰って報告をする。異星人が仲間になるというのに、検疫もなく、一チームの隊長の印象だけでオッケーしちゃうとか、えらいざっくりした対外交流しやがる。タツへの対応を見てもそうだが、この連中には外交という発想がないらしい。暫定自治政府だもんな。高度な文明があるように見えても、中身は村役場レベル。だが、すごい文明が、自陣にも残っているメタルマックスと思えば、特に問題はない。

 

次のストーリーは・・・どうやって受けるんだ

 さて、そろそろドールにも乗ってみたくなってきたので、調子に乗って物語を進めよう、と思ったが、ストーリー解除条件キズナクエストがあるようだ。

 しかし、肝心のそのキズナクエストをどこで受けられるのかよく解らない。これはまた、他のクエストやら行ってない場所をアレコレしろという事か。

 放っておいても寄り道するから、メインストーリーに制限つけてまで積極的に促さなくても良いのに、という気分になる。真っ直ぐ進めた場合、加速度的に強くなったりして、ほとんどのクエストが処理するだけのものになるのを嫌ったのかしら。知らんけど。

 

 という感じで、新たに増えたキズナクエストやシンプルクエストを受注して終了。

 ドロップアイテム収集が必要なクエストは、スコード報酬でショートカット出来る(かも)と解ったのが大きな進展。スコードミッションを積極的にこなす理由で出来た。

  今のところ、パーティーメンバーはエルマ、リン、あとは適当その場の雰囲気で入れて使い心地を見てる感じ。誰を入れても偏って育てるのが嫌いなので、なるべくシャッフ ルしたいが、一度探索に出ると、入れ替えに戻る気になれないので、入れっぱなしになる事が多い。なので、当分成り行きで入れたラオで行く気がする。

 

 

今日は以上。