ヨコズキゲーム’

ゲームの事しか書いてない らじてんのブログ。

ホロウネスト再訪

  ほぼ一年ぶりの「HollowKnight」をPS4でプレイ。スイッチ版で買うはずだったんだが、色々あってPS4版を買っていた。

  やっぱりこのゲームめちゃめちゃ面白いわ…。

 

 

 

スキルプレイ楽しい

  一年前にプレイした時は、主にロングネイル+高速突きと体力増加系をガン積みのスタイルで戦ったが、今回はスキル中心のチャームをセットして進行。

  いやー、スキルかなり強いわ。今更気づいたわ。丹念に探索しながら進まなくても、苦戦した覚えのある難所をそこそこの回数で突破出来た(決して余裕ではない ヘタクソなので)。なんで俺はスキルをあんまり使わなかったんだろと首をひねるばかり。前のプレイではすぐ切り捨てた夢見の盾も、ちゃんと使うとかなり使える。

  チャームの組み合わせを変えるだけで臨機応変に戦法を変えれる楽しさを、今更思い知らされてる。

 

 

 

逆にサクッといけたところが!

  スキルを叩き込んでサクサク進んでるかと思いきや、そうでもない。いや、封印の3体は2体まで倒した(?)ので、サクサク進んでるには違いないんだけど、任意のボスが辛いのなんの。

  ノスクとかこんなに強かったっけ??初見でゴリ押し撃破した記憶しかなかったが、ボッコボコにされた。ネイルの強化が足らんのか、それともアプデで強化された対象なのか。停止からの酸バラ撒き、あんなに邪魔臭かったかなぁ…。何度もやって、酸の隙間になる間合いを覚えるしかないのかしら。現状、飛び越えて下突きをしようとしてる間にジリジリ削られて死ぬ。今のところ最難敵。

 

 

 

有志翻訳の方がいいな…

  前にも書いたっけかな。

  PC版に公式翻訳が実装された時も思ったが、翻訳は有志翻訳の方がいい。公式翻訳も普通に悪かないんだが、雰囲気抜群だった有志翻訳に比べると、余計なとこまで訳してたり、単語のチョイスがイマイチ。テキストのページ跨ぎも考慮されてないし、フォントも有志翻訳の方がいいんだよなぁ。

  あと、ハードが変わっても水晶山のBGMが一部割れてるのは仕様なのか。どんな仕様だ。

 

 

 

DLCまで舐め尽くせるか

  今のところ覚えのないところに駅が作られていたり、地図屋にマーカーが追加されていたりくらいしかDLC要素に遭遇していない。DLCの要素が目的で始めたようなもんなので、なんとか追加ボス全撃破を目指したい。闘技場を全クリ出来なかった腕前の人間に、戦える舞台なんだろうか…。

  とりあえず3体の封印だけ解いてしまって、行ってないとこ、片っ端から探索しまくろう。

 

 

 

つづく